2021年1月11日11,873 ビュー View

『みんなバドやろー(グシャ)』どうやらルールを知らない柴犬。我々その遊び方は知らないんだ…【そうじゃない動画】

何でもおもちゃにしがちな柴犬。夢中になって遊ぶ姿は可愛くてしかたがありませんよね。でもさすがに、コタツまで自分のおもちゃだと思うのは…ある種贅沢といいますかなんというか。他にも「そうじゃない…」と思われる光景がまあ多いこと。どうぞ、勘違いしちゃった彼らの姿をご覧あれ。

コタツをおもちゃに…強い。

オーナーさんがコタツを出すと、さっそく「なにこれ〜?」とまろんちゃんがやってきました。

 

案の定すぐさま『闘争モード・オン』に。

 

「超大物ー! 血が騒ぐー!」

 

まるで闘犬になったかのように激しくカミカミを始めたまろんちゃん。

 

コタツはおもちゃじゃないよ!

といいつつ、「なんか…こいつあったかいぞ…?」と気づくのも時間の問題でしょう。

 

今頃、荒ぶっていたのが嘘のようにぬくぬくしていたりして。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まろん🐾(@shibainumaron)がシェアした投稿

 

大事な『手編みのマフラー』の行く末

ヒコーキ耳で、とびきりの柴スマイルを放っているのはすずちゃん。

 

オーナーさんとおもちゃの引っ張りっこをして遊んでいるのね!

 

…ってそれ、マフラーだね。

しかも、オーナーさんがすずちゃんのために手編みしたものというとても大事なものらしいけれど…。

 

「えっへー、この遊び楽しいよー!」

 

ああっやめてくだされ…!

 

首に巻く前に、別のものになってしまう…!

 

ものすごく楽しそうなところ悪いけれど、せめて一瞬だけでも首に巻いてあげてちょうだい!

 

「バドミントンやろ!」の空気はカワイイ

最後はこまちちゃん。バドミントンのシャトルをゲットしたようなのですが、当然ながらこまちちゃんは使い方を知りません。

 

だからこうなってもしかたがないとはいえ…。

 

「みんなー、あそぼー!」

 

さぁやりましょ感がすごい。

 

きっとこまちちゃんのルールがあるのでしょうね。

そのルールを教えてくれたらできるのだけれど…。

 

しかし、マズルがぐにぃとなっているし、シャトルは刺さり気味だし。

可愛すぎか!

 

「そうじゃない!」とツッコミたくなる子だらけでしたね。

 

どの子も勘違いしているというより、「わたしはこうしたいの!」という主張が強めな感じ。

 

このように、柴犬たちは「いつだって自分がルール」なのですよね、まったくもう…♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お座りってそうじゃないぞ…柴犬の勘違いが可愛すぎて、見た人が続々と悶絶する事案が発生【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬