2020年2月29日114,989 ビュー View

お座りってそうじゃないぞ…柴犬の勘違いが可愛すぎて、見た人が続々と悶絶する事案が発生【動画】

不思議なもので、柴犬と毎日一緒に暮らしていても「この子、可愛い…!」と我が子にキュンキュンする気持ちって、毎回常に新鮮なものですよね。今回ご紹介する動画でも、やはりオーナーさんが愛柴にメロメロにされてしまっています。でも、それには超納得の光景が広がっているのでした。どうぞ、ご覧ください!

たっぷりの愛を注がれているはるちゃん

はるちゃんは、まだ生後半年ほどのパピー。他の柴犬と同じように、家族に溺愛されて日々スクスク育っています。

 

大好きなオーナーさんに抱っこされているうちに、つい眠くなってしまったのでしょう。

まだパピーですもんね。

 

しかし、なんとも無防備なポージング。それほどリラックスしているのでしょう。

うっとりと目を閉じてとにかく幸せそうです。

 

この様子には、見ているこちらまで幸せな気分になりますね。

 

不意打ちの可愛さに、なす術なし。

さてそんなはるちゃんですが、オーナーさんをさらに骨抜きにする事態を引き起こしました。

 

それは、いつものようにおやつをあげようとした瞬間…。

 

おやつを持っているオーナーさんの動きをしっかりと目で追うはるちゃん。

食べる気は満々のようですね。

 

(ジー…)

 

そしておきまり「おすわり」の指示が出たわけですが、そこではるちゃんはまさかの行動に出ます。

 

「はいはい、おすわりでしょ〜」(トコトコ)

 

おおお…?

なんとオーナーさんのヒザの上に乗り始めました。

 

えっと…オーナーさんに『向かい合って座る』のではなく、そこに座るつもりなの?

 

(ストンッ)

 

座った…。

 

「ここだったら、抱っこされながら食べられるでしょ?」…という目論見があったかどうかは不明ですが、あまりにも自然にオーナーさんのヒザに座ってしまいました。

 

まさかの展開に、オーナーさんもされるがまま。

これぞまさに可愛いの不意打ち!

 

そして…

 

(モグッ)

 

当然ながら「おすわりってそういうことじゃないよ、やり直そうね」なんて提案をする間もなく、はるちゃんはおやつをゲット。

 

(モグモグモグ…)

 

そしてオーナーさんは、思わずはるちゃんをギュウッ!

あまりの可愛さに絶句してしまったのです。

 

そりゃこんなに可愛い愛柴に、こんなに可愛い勘違いを起こされたらこうなりますよね。

 

誰がおすわりのやり直しを要求できるでしょうか…いや、しない!

もはや、やり直しなんてしなくていいです!

 

(ギュウウ…)

 

ちなみにはるちゃん本犬は、なぜ自分が突然オーナーさんに抱きしめられたのかよくわかっていない様子。

 

「どうしてギュウするの?」と不思議そうな表情ですね。

 

なんだったら「ねぇ、次のおやつは〜?」なんて思っていそうなくらい、ひょうひょうとしています。

 

もう…こっちはあなたの行動にキュンキュンして、胸が苦しいんだよ!

 

…とぜひ伝えてあげたいところですね。

 

ちゃっかりオーナーさんのヒザにおすわりをしてしまったはるちゃん。

もう、かなり可愛かったですね。

 

これはオーナーさんでなくとも悶絶してしまいます!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

甘えたがり柴犬が、飼い主に視線でアプローチ。その結果、見事ナデナデをゲットした様子がコチラです。【悶絶動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬