2018年9月14日2,123 ビュー View

オオカミらしさ際立つ!毛色が個性的な「ごま柴犬」

柴犬にいくつかの「毛色」の違いがあるのは、もうみなさんご存じですね。一般的には、赤、黒、胡麻、白の4色で種類分けされて考えられています。もちろん、あくまでも「分ければ」というだけ。さまざまな毛色の柴犬がいて、個性たっぷりなところも愛おしい存在ですよね。

今回は4つの毛色の中でも「ごま柴」に区分される柴犬たちをご紹介。独特の可愛らしさ、そしてちょっと渋いところもあるカッコよさに注目していただきたいと思います!

この記事のタイトルとURLをコピー

胡麻柴犬

Molica_an/shutterstock

きりっとカッコいいごま柴くんです

顔つきが凛々しいごま柴くん。ごま柴のわかりやすい特徴である、眉毛のような黒毛のラインが表情を豊かにしてくれています。ちょっとたれめで優しげに見えるのに、狼のような野生の雰囲気もあります。お口を見ると「にっ」と笑っているようにも…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@doktapepaがシェアした投稿 -

 

「これでも柴犬」とご家族は言いますが、はい、立派なごま柴です

全体的に毛色が深い黒色で、よく知られる柴犬とはちょっと違う矢馬人(やまと)くん。飼い主さんも「これでも柴犬です」と言っていますが、この毛色も立派なごま柴です。美しく黒い毛並みが自慢です!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NOZU.yamatoさん(@takepon0505)がシェアした投稿 -

 

ごま柴のカッコいい黒毛に白い雪が…オツですね

同じごま柴でも、やはり黒毛がどんなふうに生えているかは違い、それぞれに個性があります。こちらのごま柴くんは、目の周りを囲むようにして黒毛が。そこにちらちらと粉雪が降りている、オツな1枚ができあがりました!ちゃんとじっとして、可愛く撮影してもらうのがお得意。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Booker the Shibaさん(@shibabooker)がシェアした投稿 -

 

俺も黒いがあいつには負ける…ラブラドールと仲良くおでかけ

ごま柴は黒いけど、さらに真っ黒なラブラドールと一緒に暮している柴犬くん。耳の下の黒毛が濃く、境界線もくっきりとしています。実はまだ一緒に暮すようになって長くないので、「慣れてきたかな…」というこの距離感です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makiyo_satoさん(@makinko.s)がシェアした投稿 -

 

こんなにちっちゃくてもしっかり「ごま」

ちっちゃな豆柴、めたくん。こんなにちっちゃくても黒毛が混じってしっかり「ごま」なんですね。それでもやっぱり凛としたカッコよさがあります!これは「桃、いいなあ…」っていう顔なんですけれども…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まめたぐらむさん(@mametaguramu)がシェアした投稿 -

 

以上、個性豊かな毛色の「ごま柴」たちをご紹介しました!遠くから見ても「うちの子!」とわかりやすいはっきりした模様は、きっとご家族みんなに愛されていることでしょう。街でごま柴を見かけたら、この子はどんな感じなのかな?と見てみてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェック!

柴犬って毛色の名前まで渋くてサイコー〜赤・黒・白・胡麻〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事