2021年1月19日13,179 ビュー View

お鼻がぐにぃってなっても…そんな些細な事は気にせず眠れちゃうの。そう、優れた鈍感力を持つ柴犬ならね。【動画】

今回紹介するのは、多少のことなら気にしないタイプのおおらかな柴犬たち。優れた鈍感力を持つ彼らは、たとえ大事な鼻が曲がっていても眠れるのです。でもさすがに、お水入れに頭がビシャっと浸かった状態でも眠れちゃう…ってのはどうかと思うよ…?

鼻が取れないか心配になるレベル

くるみちゃんは眠くて眠くてしかたがないみたい。

 

ベッドに移動してゆっくり眠れば良いものを、意外な場所で寝落ちしてしまいました。

 

それはまさかの壁前。

 

そして眠りに落ちていくにつれ、壁にくっついているお鼻が…

 

(ぐにぃ……)

 

どんどん曲がっていくのです…。

 

まっすぐ向いているはずのお鼻が、まさかの天井向きに。

 

ああ、なんてことなの…。

鼻が曲がりすぎて、今にもぽろっと取れてしまいそうだよ…。

 

しかし、痛くはないのでしょうか。

犬にとって鼻は敏感な場所だと聞いたことがあるんだけれど。

 

でもこのナゾな寝方、あまりにおかしすぎて、逆に愛おしい…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるみ(@kuru_qoo)がシェアした投稿

 

触り放題の大サービスタイム。

ヘソ天ですっかりリラックスモードのこまちちゃん。オーナーさんにどこをどう触られても、全然気にしていません。

 

こんなふうにお鼻を触られても大丈夫!

 

「かまわぬ、好きにするが良い」(ズボ)

 

え、鼻の穴に入っても…。

それでもよろしいのですか…。

 

こまちちゃん。

あなたはもう、なんて寛大な心をお持ちなのでしょう。

 

その後も、お耳をちょいちょいしたりおでこをモシャモシャしたりと、やりたい放題のオーナーさん。

 

こまちちゃんも気持ちが良さそうなお顔をして、まんざらでもないみたいだし。

 

いいなぁ…少しだけでも触らせてほしいなぁ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬こまち(@komachi_410)がシェアした投稿

 

頭がビショビショでも問題なし。

さらに気にしないレベルを上げてきたのは、パピーのぽんずちゃん。

 

ケージの中でぐっすりと眠っているのですが、その頭に注目です。

 

なんかビショっているような…?

 

なんとぽんずちゃんは、頭のモフがお水に浸かってもかまわずスヤスヤ。

 

さすがにこれは気にしなさすぎじゃない?

 

大物になりすぎる予感しかしない…!

 

柴犬たちの鈍感力、みんなお見事でしたね。

柴犬って割と神経質な犬種のはずなのに…。

 

特に水濡れなんて絶対にNGでしょう。

 

でも、その常識をくつがえしてくるのが柴犬ということなのでしょうね。

 

奥深すぎか!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ピヨン)大事なお耳を弄ばれる柴犬。なお、本犬ウットリご満悦につきピコピコやり放題のもよう。ただただ羨ましい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ