2021年2月25日14,834 ビュー View

(チュウゥ…)家族に愛されまくりのおじいワン柴犬。チュウされる時の顔がもう猛烈に可愛いことになってたぞー!【動画】

今回は14歳のおじいワン柴犬をご紹介。その年齢も相まってとても穏やかな性格。家族にもとにかくたくさん愛されていることが表情や仕草から滲み出ているのです。中でもお家のお兄ちゃんの愛は強烈で、チュウをせがんだ時のお顔が、言葉では表現できないようなお顔に。それがまた面白いやら可愛いやら、とにかくほっこり不可避ですよ!

愛しすぎちゃうお兄ちゃん

今回の主役は柴犬貴教。14歳を迎えた、立派なおじいワン柴犬です。

 

そんな貴教はのんびり屋さんで、もちろん愛されキャラ。

みんな穏やかな貴教のことが大好きなのです。

 

中でもお家のお兄ちゃんはもう溺愛しちゃっているようで、この日は連続チュウ攻撃!

 

マズルに向かってなんどもチュウをしています。

 

その時の貴教のお顔がこちら。

 

シワシワ…!

しかもどんな感情なのでしょうかこれは…!

 

怒っているような笑っているような、はにかんでいるような、嬉しそうな…。

 

もはや人間でもそう簡単には表現できないような、複雑なお顔になっているのでした。

 

しかし、この時お兄ちゃんは連続チュウをしていたため、貴教はちょっとしつこく感じているような雰囲気。

 

だとしたら、これは『おこ』でしょう。

 

とはいえ結果がどう転んでも、ニヤニヤしちゃうことには変わりませんけれども!

 

ふくよかさが奇跡を…!

あまりに複雑でオモロ可愛いお顔を見せてくれた貴教。可愛かったですよね。

 

しかし、勘の良いみなさんならお気づきでしょう。

貴教が“鬼モフ”さんだってことを。

 

ということで、お次はそのことが露わになっている瞬間をご覧いただきたいと思います。

 

この時はソファでうとうとしつつ、のんびりしていた貴教。

 

すると…みてください。

 

顎に大福…? ぽんぽん…? 何やらまあるい物体が…

 

もう大福(仮)にしか目がいかなくなりますが、このポーズも表情も、お身体の豊満さも全部が可愛らしい。

 

そして性格も超穏やかときたら…。

 

貴教こそ「愛すべき」という言葉がぴったりくる存在でしょうね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「……?」寝ている間に飼い主が帰宅、驚いて事態が掴めないおじいワンな柴犬。寝起きのポヤポヤ感に癒された【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬