2022年2月25日28,879 ビュー View

雨なのに絶対外に居たい柴犬に傘対応。どこまで世話が焼けるのか…本当に可愛いやつめ【動画】

今回は、とある柴犬が「雨の中でまったりするだけ」の動画をご紹介。それなのに彼らってば本当に罪な生き物。だって、その時の“濡れた香ばしいかほり”まで欲してしまう感情にさせられるのですから。ある種のクセ動画だわ、これ。

主役は、お外がお好き。

今回の主役は柴犬ライフのモデルでもあるくまごろう。愛称はごろちゃま。

 

ごろちゃまは、そのたわわなモフがご自慢の、超たぬき系柴犬。

 

しかし、この日はそんなモフがほんのり香ばしくなってしまいそうな事案をぶっ込んでいるのでした。

 

(シトシト…)

 

そう、この日は雨。

 

それでも外で過ごしたいという鬼の信念を見せつけ、大きな石の上にどっすり鎮座。

 

そんなごろちゃまが快適にお外時間を過ごせるよう、オーナーさんはそっと傘を添えてあげているのでした。

 

(チラッ)

 

あ、ちょっとこっちを見ましたよ。

 

気にしていないように見えて、一応オーナーさんの動向も気にしているようです。

 

黄金の、あのかぐわしき…

石の濡れ具合を見れば、どの程度雨が降っているのか推測できるもの。

 

傘があるとはいえ、きっとごろちゃまはほんのり湿った程度に濡れているはず。

 

ということは…。

 

(チラッ)

 

かぐわしきあの、『柴犬が湿ったときの “黄金の香ばしいかほり”』が放たれているに違いありません。

 

なんとそそられることか…。

 

しかし、真横にあるドリンクボウルはきっとオーナーさんの配慮でしょう。

 

お水に雨が入らないように、万全の体制を整えてあげているのでした。

 

ああ世話が焼けるんだから…。

 

やや気にしているご様子

とはいえ、ずっと見られているこの状況にうっすら気まずさが湧いてきたのか、ごろちゃまは明らかにそっぽを向きます。

 

(プイ)

 

どうしてだ。どうしてなのだろう。

 

柴犬が傘の下でまったりしているだけなのに、なんでこんなにも愛おしく、癒されるのだろうか。




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(チラッ)新しくオモチャのボールを貰った柴犬の子犬。転がる動きで生き物と勘違いし、結果怯えてしまう…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ