2021年10月16日8,394 ビュー View

お宝のペットボトルに手を伸ばすと…顔面力だけで防御した演劇派の柴犬さん【動画】

今は、お宝のペットボトルでひとり遊び中の柴犬。そこへオーナーさんが接近し少し手を伸ばすと…もう俳優さん顔負けの表情力で、まだ何もしていないのに鬼の圧をかけるのでした。その後撫でられている間も緊張しているようで顔がおかしな事に…取らないから落ち着いてー!

ひとりお楽しみタイム中。

今は、テーブルの下でひっそり佇んでいる主役柴犬。

 

そこでお宝である『ペットボトル』をハミハミしてたよう。すると…

 

(ソッ…)

 

オーナーさんの手が登場。

 

そこから徐々に見えてきた光景がこちら。

 

「……!」。

 

みなまで見ずともわかる、鬼の形相。

 

そう、柴犬は大事なお宝に危険が及ぶと勘違いをし、こんなお顔になっているのでした。

 

違うよ、そんなことはしません

もちろんオーナーさんはそんなイジワルはしません。

 

しかし柴犬はオーナーさんの手が側にあることで落ち着かないよう。

 

「……」。

 

今にも怒りそうな雰囲気を放ちつつなでなでされているのでした。

 

嫌がらないところを見ればやっぱりなでなでは嬉しいはず。

 

ならばもっと、気を抜いて撫でられたらどうかな…。

 

変なお顔になってきた…

しかし、ペットボトルはよほどのお宝なのでしょう。

 

オーナーさんの手が離れたとて、柴犬の表情はこわばったままなのです。

 

もはや犬相が変わってしまうほど。

 

最初に比べてマズルが伸びたよね…?

 

お耳もあちこち変な方に向いていて、全神経を研ぎ澄ましているようです。

 

そしてオーナーさんがそばから離れたのか、穏やかなお顔に変わりました。

 

そうそう、その穏やかな感じが1番可愛いよ!

 

しかし表情だけであそこまで思いっきり、もはや清々しいほど気持ちを出せるなんて、さすがは柴犬さんだわ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

激しくじゃれてくる我が子に激おこ。容赦無くキレる柴犬ママが、たくましくて強くてカッコイイ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ