2021年1月29日36,907 ビュー View

可愛いが強すぎる…柴犬ファンの心を鷲掴みにする『飼い主との社交ダンス』。たった30秒の動画で鼻血出そうだった

今回はたった30秒というショートムービーをご紹介。しかしその短い間にはぎっしりと可愛いが詰まっていてとても30秒とは思えないほど。きっと目が離せない光景が見られるでしょう。どんなものかといえば、オーナーさんと柴犬による社交ダンス…といえば良いかなあ…。とにかくその姿をご覧ください!

真面目なオーナーさんとなすがままの柴犬

今回の主役は柴犬ケンゾウ。今はオーナーさんのお膝の上に座ってくつろいでいます。

 

…と思いきや、その真逆!

 

何と、オーナーさんとのダンスがスタートしたのです。

 

(ブランブラン!)

 

オーナーさんは、ケンゾウの前足を持っておもむろにブラブラ。

まるで踊らせるように動かしています。

 

そう、今回はこのスタイルで、最後までケンゾウ(がやっている風)のダンスを見せてもらえるのです。

 

え、やらせだって…? いえいえ。

 

いやむしろ、それでも良いのです。

 

ケンゾウ自身が嫌がっていない上に、オーナーさんも相当真剣に可愛いを突き詰めてくれているのですから!

 

見なくちゃ損だぞ…多分。

さて、オーナーさんとケンゾウの真面目なダンスの始まり始まり。

 

まずは前足ブンブン、そして少し外側に広げてなおブンブン。

 

ああもう。

この座り方のおかげで、ケンゾウが赤ちゃんに見えてくる…。

 

そんな『赤ちゃん柴犬』がなすがままでダンスとか、想像だけでも萌えなことが伝わりますよね?

 

余すことなく、くまなく身体中で

しかし、オーナーさんは我が子の『可愛い』をよく知っているよう。

 

しかもそのオリジナル感を出すために、かなり真剣に取り組んでいるようで、終始真剣な顔つきなのです。

 

そしてお次は、お耳パートに移ります。

 

(ピョコピョコ…)

 

指で押すだけ…。

 

相当地味な動きであるものの、反してめちゃくちゃ可愛い度が高いこのお耳パート。

 

(ピョコピョコ…)

 

(ピョコ…)

 

お耳を倒されたせいで、困り顔に見える…。

 

本当に、オーナーさんは可愛いを知っている!

 

お次はあんよパートに

いよいよこのダンスの醍醐味をわかってきたのか、ここでついにオーナーさんから笑みがこぼれます。

 

そしてあんよをブンブン。

 

きっと、なすがままで身を預けている我が子のことが可愛く思えて仕方がなかったのでしょうね。

 

見ている方ですらそう感じますから。

 

しかし、とにかく赤ちゃんっぽい。

このバブみはかなりグッとくる…!

 

そしていよいよ最終パートへと向かうのでした。

 

極め付け…ラストは『しっぽ』

さて、愛くるいダンスもいよいよ終盤。

 

最後は最高に可愛いアノ部位で締めてくれるようですよ。

そう、それは彼らのもふもふしっぽです!

 

とはいえ、動きはまさに地味なもので…

 

(フリッフリッ)

 

オーナーさんが手でつかんで、動く範囲で揺らすだけ。

 

(フリッフリッ)

 

それでも相当胸にキュンとくるのです…。

 

(フリッフリッ)

 

しかし、最後まで本当に抜かりなく真面目に取り組んでいるオーナーさん。

 

この真剣なお顔を見れば、どれほどピュアな気持ちで見せてくれているか伝わるでしょう。

 

おかげで、終始めちゃ可愛いダンスを見せてもらえたのです。

 

大人しくなすがままの柴犬と、真面目に取り組むオーナーさんのこのダンスを、ペアで成り立つ“社交ダンス”と言わずして何というでしょうか!

 

あまりに脱力しながら身を委ねていたケンゾウ。

 

オーナーさんとの信頼関係があるからこそ見られる光景だったのでしょう。

 

我が子と試したくなったというオーナーさん。

どの子にもそれぞれ性格がありますから、どうかご機嫌を損ねない程度にしてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【楽しそうw】ロープ遊びでつい踊り狂っちゃう柴犬ここなちゃんのファンシーダンスがコチラです。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ