2021年4月9日16,004 ビュー View

柴犬のぬいぐるみを抱き枕にして、微笑みながら眠る柴犬さん。ただただ天使で心が浄化されました…【動画】

今回は柴犬のおやすみシーンをご紹介。そう聞けばまず可愛いことは確実、皆さんもきっとそう思うことでしょう。しかしそこは柴犬、一筋縄で行かないこともあるようです。しかし一筋縄でいった場合…そこには天使すぎる光景が映されているのでした。いろんなスヤスヤシーンをご堪能あれ!

お気にの抱き枕をギュッ…

白柴ゆずの家にはぬいぐるみがいっぱい。しかも柴犬のぬいぐるみが多いようです。

 

そのぬいぐるみをおもちゃとして遊ぶだけでなく、なんとこんな使い方をしているようで…

 

(スヤスヤ…)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ゆず(@shiba.yuzukko)がシェアした投稿

 

なんと、おやすみのお供として「抱き枕」にして眠っているのでした。

 

この見た目の可愛さよ…。

 

そしてよく見ると優しく微笑んでいるという、超眼福なおまけ付きなのです。

 

愛柴がぬいぐるみを抱いて、さらにはほほ笑みを浮かべながら眠っていたら…もう可愛すぎてその場から離れられなくなりそうですね。

 

ベッドからはみ出し、歯はむき出し…

さて、お次は少々クセのある寝姿を見せてくれましたよ。

 

柴犬こてつは、そもそも少々個性的な性格なのかも。

 

だってこんな状況で爆睡しているのですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kotetsu(@kotetsutetsu415)がシェアした投稿

 

体の半分以上がベッドからなだれ落ちていますね。

そして笑っているのかムキッているのか、犬歯がしっかりこんにちは。

 

それでも当のこてつは何事もなかったかのようにスヤスヤ。

なんと豪快なのでしょうか。

 

スワイプして見られる2枚目の写真では、あらわになった犬歯のアップが。

 

これは…もしこてつが普段『歯のチェック』をさせてくれない子であれば、まさにじっくり観察できる大チャンス。

 

とはいえオーナーさんは、我が子の超おかしな姿に笑いをこらえつつ、起こさないようにしながらのこっそり作業なので、ある種『超平和な苦行』になるかも…。

 

ドーム型? いえ、クッションが好きなので。

柴犬の禅はどうやらお昼寝したい様子。

 

ケージにはドーム型のベッドが置いてあり、自分だけの時間を満喫したお昼寝タイムとなりそうですよ。

 

でもなぜでしょう、禅はなかに入ろうとしません。

 

…と思っていると、おもむろにドームの屋根部分に前足をかけ…

 

(グシャリ)

 

「えいっ」とばかりペシャンコに潰してしまいました。

 

ということで、あっという間にドームはクッションに早変わり。

ドームの良さが、しっかり殺されてしまったのです。

 

そしてその上で、満足そうにクルン。

 

ドーム型よりもクッション派だという柴犬のお手本に良いかもしれませんね…って、これはオーナーさんの気持ちを思うとちょっと悲しすぎるわ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

禅-shibainu-zen(@shiba_inu_zen)がシェアした投稿

 

今日も今日とて、ふたつとして同じ光景がない柴犬の可愛くもオモロなスヤスヤシーンをご紹介しました。

 

本当に、いつ見てもどれだけ見ても新鮮に可愛く思えちゃいますよね。

 

やっぱりね、魅力が深すぎるんですよ柴犬さんってば!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何されてもぼんやり…な柴犬の赤ちゃんが可愛すぎて震えた。本気でぬいぐるみかと…いや違う、これはもう天使だ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ