2021年2月17日15,641 ビュー View

(サッ…)「お宝…♡」とばかりに見つけた雪玉を盗んで走り去る柴犬。隠してもすぐに見失っちゃう予感…【動画】

今回は、冬のこの時期にしか見られない柴犬の『ちょっぴり不思議』な姿をご紹介。雪玉を盗んで走り去ったり、はたまたストーブの温風を食べてみたり…って、聞いているだけでもハテナですよね。どうぞ実際の光景をご覧ください!

こそっと雪玉を運んで…どうするの?

雪が積もった日、さっそく庭で遊び始めた柴犬チェリーと元二郎。

 

雪の上には、すでに足跡がいっぱいついています。

 

そろそろ寒くなってきたのか、チェリーがトコトコとカメラのほうへ。

片や、元二郎はまだまだ元気いっぱい!

 

と、その姿を目で追っていると…

 

(アグッ)

 

なんと!

 

オーナーさんが作ったものなのか、ハウスの上の雪玉をこそっとくわえて逃亡!

 

まるで「お宝ゲットだ…」とばかりにスムーズに運び出したのでした。

 

しかし相手は雪。

 

どこかに隠したとしても、ほかの雪に埋もれて見失うか、そのうち消えてなくなるか…。

 

「ここに隠したたはずなのに!」とショックを受けないことを願います…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

安川美穂(@cherry_genjiro)がシェアした投稿

 

ストーブからの温風を食べちゃう

華は愛され柴犬。みんな華のことがかわいくて仕方がないみたい。

 

冬は、こうしてストーブの前に特等席だって用意されています。

 

華もさぞ温かいでしょう…が、あまりくつろぐ様子が無くて…。

むしろ忙しそうに…

 

(パクパクッ!)

 

なんと、パクパクと忙しそうに口を動かしているのです。

 

どうやら華は、ストーブの温風が気になって仕方がないみたい。

 

どうにか温風を食べようと、口と舌を動かし続けているのでした。

 

見えないけれど、風を感じるのが不思議なのでしょうね。

 

いくら食いしん坊な柴犬とはいえ、「温風、美味しい!」なんてことはないよね…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴 ハナ(@shibainu_hana_shiba)がシェアした投稿

 

えっ、そこから家に入るの…!?

北海道で暮らす柴犬ぽんたにとって、雪は当然なもののよう。寒さに負けることもなく遊び回っています。

 

と言うことで元気があり余っているのか、ご覧の通り!

 

(ピョーーン!)

 

なんと、雪が積もって高くなったところからジャンプ一発!

 

そしてそのまま『窓から』ダイレクトに家のなかへ入っていきました。

 

それはもう、なんのためらいもなくピョーンと。

 

これは冬限定の帰宅方法。

雪のお陰で、足の裏が汚れないためできることだそう。

 

間違えて、冬以外にやらないように気をつけてね、ぽんた!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ぽんた(ponta)🐾(@ponta1118shiba)がシェアした投稿

 

どの子もいろんな想いがあっての行動でしょうが、人間から見ればやっぱり不思議なものでしたね。

 

しかし温風を食べちゃうのだなんて思いもしませんでした。

 

さすがは柴犬、いつだって斜め上をいくなあ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

友達柴が雪ではしゃぐ姿を、離れた場所からドン引きで見る柴犬。絵も温度差もシュールすぎて笑う【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬