2021年2月20日5,515 ビュー View

(キラキラ…)目が輝くってコレか…ご飯を待つ柴犬の澄んだ瞳と柔らか笑顔にやられた。ときめきで胸が苦しい…!【動画】

今回は、可愛すぎて胸が苦しくなるような柴犬の姿をご紹介。ご飯前、嬉しさの全てがお顔に出てしまい、しっかりと瞳が輝き柔らかな笑みを浮かべてソワソワ。こんな姿を見せられたら、もう「待て」をしてもらったままぼーっと見惚れちゃういそう…なんて思えるほどに、このお顔は可愛すぎ!

ご飯を察知、そわそわワクワク…

今回の主役は、黒柴ジュンくん。

 

今はご飯タイム直前。

そのことを察したジュンくんは、早速超絶可愛いお顔を浮かべています。

 

もうあからさまに目が輝いていて、まさに「キラキラ」という言葉がぴったり。

 

そんな超ウル顔がこちら!

 

なんでしょうかこの柔らかい微笑み…。

もうたまらないですよね…?

 

真っ黒で、澄んだくりくりおめめが美しくキラキラ。

 

それだけでも可愛いのに、優しい笑顔を浮かべていて、さらには「もう待てないよ!」とばかりに前足をパタパタ。

 

その場で足踏みのような仕草をしているのです。

 

ご飯をあげるたびにこんなにも嬉しそうな可愛いお顔をされたら、毎回ときめきが溢れすぎて、感情がついていかなくなりそう…。

 

何気ない時間でさえもめちゃカワ

ご飯を待つときのジュンくんのお顔、強い破壊力があったことでしょう。

 

なんどもリピートして見たくなるほどに可愛らしいお顔でしたよね。

 

しかし、ジュンくんの可愛さは普段からぎっしり。

 

この日は何気ない時間をオーナーさんと過ごしていたジュンくんですが、それだけなのに、鼻血レベルの可愛さを放っていたのです。

 

実は、まだ生後10ヶ月程度のパピーなジュンくん。

初めての冬を迎えている今、毛布に包まってゴロゴロしていました。

 

その時に、まるで「構って?」とでも言うかのように見つめた時のお顔がもう。

 

「……」。

 

いや大至急構わせてくださいお願いします…レベルのウル顔、そしてほんのり上目遣い。

 

その後いざ構った時には、パピーらしいアグアグ攻撃を見せてくれるのでした。

 

もう全部が可愛くて、むしろ可愛くないところなど存在しないと思わせてくるジュンくん。

 

一つだけ言えること…これはもう完全に、オーナーさんは心底メロメロでしょうね!

 

あまりに強い可愛さを放っていたジュンくん。これからどんな風に成長していくのか楽しみですね。

 

今後もジュンくんの可愛さから目が離せそうにありません!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

穏やかな表情の柴犬。これは『もっとだよ!もっとブラシして?』とせがんでいる悶絶シーンの一コマです。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬