2021年3月16日4,981 ビュー View

伸びをした柴犬さんのお顔がお饅頭化。どこかで売ってるなら即買いレベルにまん丸で美味しそうで超愛おしい

今回は、もはや目を疑うような輪郭になってしまった柴犬をご紹介。もちろんその原因は彼らの豊かなモフモフのせい。冬毛のせいなのか、ぽっちゃりのせいなのかは定かではありません…ということでチェックしなければ。だからちょっと、頼むから、少しでいいから触らせて…?

抱っこされてお饅頭化。

柴犬のしばまるはオーナーさんと一緒にお花を見におでかけ。

 

桜よりも樹高が低いため、香りを楽しみやすい梅。

しばまるは抱っこをしてもらい、おめめだけでなく、お鼻からも楽しみました。

 

すると…輪郭がフニュッ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@kentatomaruがシェアした投稿

 

お顔まわりがすごいことになってしまいました…。

 

埋もれちゃったのかすっかりお饅頭化。

しかし、ぬいぐるみのようでちょっと愛らしすぎる…。

 

しばまるは、おめめを垂れ下げてやさしい眼差しを。

きっとお花を愛でているのでしょうね。

 

この愛らしい見た目と相まって、性格のおだやかさが伝わってくるようですね。

 

輪郭が行方不明。

う〜んと伸びをした柴犬むーこはもう、お顔がとんでもないことに。

ぶっちゃけ、完全に埋もれてしまいました。

 

正面から見ると、もうどこが輪郭なのかわからないほど…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むーこ。(@mumumu_ko.2017.02.17)がシェアした投稿

 

ほら、朝だと人間でもこういうむくんだ感じになることことありますものね。

それと同じかな…?

 

スワイプして見ることができる3枚めではキリリとした瞬間が。

でもフェイスラインは完全に丸。

 

寸詰まっていると、もうたぬきのようにしか見えないけれど…でもそこがキュートでたまりません!

 

お首の貫禄がすごすぎて。

普段はすっきりのももこ。しかし下からのアングルには耐えられなかった…。

 

「ぬーん」なんて擬音が合いそうな雰囲気で、お首の貫禄がものすごいのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@aki_momo202がシェアした投稿

 

繰り返しますが、オーナーさんの他の投稿とも比較して見ると、信じられないくらいこの画像だけ貫禄が。

 

何がどうしてこうなったのか…やはり角度か。

 

どうぞ、他の画像と比べてみてください。

きっと謎が深まるでしょうから…。

 

アゴまわりのフニフニ感がたまらない柴犬たち。

みていたら触らせてほしくなってしまいましたよね。

 

きっと、想像以上の柔らかさなんだろうなあ…と、妄想で楽しませていただきましょうか。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ぽっちゃりか冬毛か、ぽっちゃりの冬毛か…自分の分厚いアゴモフを枕にしてスヤ…な柴犬さんにただただ触れたい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ