2021年3月16日4,986 ビュー View

柴犬が食卓からガチの顔で盗んだ物が『国民的ご飯のお供』だった…チョイスがゲキ渋すぎて、なんでソレ感がすごい…

興奮しすぎてガウガウしてしまった柴犬。食卓から盗みをはたらいた柴犬。彼らのイタズラには色んな状況がありますね。もちろん叱らないとけないケースが多いのですが、中には怒られつつニコニコしちゃう子もいるよう…。彼らのイタズラは、とにかく一筋縄では行かないのです…。

反省タイムのはずが楽しそう…

見た目はすっかりお兄さんだけれど、まだ0歳のろんくん。この日は興奮して家族に吠えてしまったみたい。

 

若い子にはありがち。でもダメなことはダメだと指導しなくては…とケージに入れたオーナーさんですが、当の本犬はこの顔。

 

なんてキラキラの笑顔!

これは新しいタイプの遊びではないのだからね?

 

ということで、残念ながらろんくんは少しも反省していないようで。

教育にはまだまだ時間がかかりそうです。

 

でもこの笑顔…可愛いなぁ!

 

なぜあえてそれを盗んだか。

こはくくんは、食卓からあるモノを盗んでいきました。回収しようとしたオーナーさんですが、こんな顔をして抵抗するのです。

 

(これは…やらん!)

 

この顔は…本気だ!

絶対に返さないという強い意志を感じる…!

 

それはそうと、こはくくんよ。

チョイスがゲキ渋だよ。

 

なぜ国民的ごはんのお供「ごはんですよ」なの。

あなたは食べたことがないはずなのに。

 

もしかしてオーナーさんがいつも美味しそうに食べているところを見て、前から狙っていた…?

 

反省したと見せかけて

最後はひなちゃん。どうやらこの日はちょっとイタズラをやりすぎたみたいです。

 

ソファをホリホリした上にスリッパをカミカミ…ってああ、それは反省が必要ですね。

 

そんなわけでケージに入ったひなちゃんですが、その様子を見てみると…

 

(しょんぼり…)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

白柴ひな(@hina_2020.0111)がシェアした投稿

 

もう反省しかしていないようですね…むしろ反省しすぎているほどに…。

 

すぐにケージから出して、もう怒っていないことを伝えてあげましょうか!

 

と言いたかったのですが…。

 

オーナーさんがケージから出してあげた瞬間、ひなちゃんの態度は豹変。

 

オーナーさんの腕をカミカミ、さらにはスリッパを強奪!

 

「反省したと思ったでしょ?」

 

さっきの顔は演技だったの…!?

 

ひなちゃん、ちょっと小悪魔すぎるわ。

これにはオーナーさんもタジタジですね…。

 

どの子も叱られているというのに、ちっとも反省していないような…。

一筋縄ではいかないこの感じ…これぞ柴犬という感じですね、トホホ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『どう、私がやったのよ』謎のドヤ…イタズラをしておいてむしろ自慢げとか一周して怒れないあるある【柴犬動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ