2021年3月21日21,223 ビュー View

柴犬赤ちゃんの名前を呼んだら、首を傾げて遅れてトコトコ…まるで自分に迫ってくるようで、可愛すぎて泣いた【動画】

今回は、もう可愛すぎて変な声が出ちゃいそうなほどに愛くるしい柴犬パピーをご紹介。初々しい反応の数々にはときめき大爆発。胸が苦しくなってしまうほどの可愛さを感じさせられるでしょう。どうぞ、『オーナーさん目線』でご覧ください!

名前を呼んでみたら、反応にやられた…!

今回の主役は柴犬パピーのくんちゃん。今はケージの中で過ごしています。

 

本当にコロコロもふもふで、ぬいぐるみのような可愛らしさ。

のっけからキュンが止まりません。

 

そんなくんちゃんに対し、オーナーさんは「おいで」の意味で名前を呼びます。

 

しかし、くんちゃんはしばしぼんやり。

 

「……?」

 

どう言う意味なのか考えているのかもしれませんね。

 

その考えている感じもまた初々しくて可愛いもので…。

 

そして自分の中で理解したのか、トコトコ迫ってくるくんちゃん。

 

この時の「きたあ…♡」な感情は、画面越しでもしっかり感じられるほとにときめくもの。

 

ポテポテやってきたかと思えば、急に寂しくなったのか「キュンキュン」と鳴き始めてしまいました。

 

ぶっちゃけ、エンドレスリピートしちゃう予感しかしない光景ですよ!

 

何気ないお遊びでもキュン死。

あまりに愛くるしいくんちゃんには、すでに心を鷲掴みにされたことでしょう。

 

そんなくんちゃんはこの日、オーナーさんと何気ない時間を過ごしています。

 

とはいえオーナーさんは、くんちゃんにちょっぴりお遊びを。

 

オーナーであればつい誰でもやってしまう「お耳ぴょこっと遊び」です。

 

頭を撫でるように手を滑らせ、お耳を倒してからの…

 

(ピョコッ)

 

ただこれだけのお遊び。

 

それなのにこんなにもときめくのか…と言うほどに可愛い様子になっているのです。

 

抱っこされている時の、伸びきった前足もなお可愛らしいもの。

 

これまたずっと見ていても飽きない光景ですよ!

 

最高に愛くるしいパピーのくんちゃんはいかがでしたか?

 

オーナーさん目線で…とお伝えした意味がきっと伝わったことでしょう。

 

さてもう一度、一通り再生しちゃいましょうか…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「起きて〜」可愛いが桁外れ。コロコロ柴犬パピーが相棒に絡んだりママに甘えたり…ただの日常が超尊い。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • ナウフレッシュ,柴犬