2021年4月5日3,073 ビュー View

ドーナツ型座椅子の穴にズボッ。ウロウロ準備運動してから、おもむろに顔を突っ込む柴犬の癖がつよすぎた。【動画】

今回は、クセが強いことでおなじみ、柴犬さんの謎クセに迫った動画をご紹介。そもそも、低いコタツの下を好んでウロウロ歩いているところも結構なクセポイントではあるものの、その後に見せた座椅子の穴にマズルをズボッ…な光景には、ぶっちゃけ笑うしかない!

クセを実行する前。

今回の主役は柴犬ここさん。

 

今は、布団を被せていないコタツの下を行ったり来たりしています。

 

少し足を曲げなくては立てないような低さのコタツ。

 

それでもウロウロとせわしなく行ったり来たり。

 

一体何をしているのでしょうか?

 

それは急に訪れた

そんな姿に疑問を持ちつつも、ここさんの動向を見守っていると…

 

(イソイソ…)

 

忙しそうにしながらも、ここさんは何かを発見。

 

そして静かに見つめます。

 

「……」。

 

と、その時。

 

今までのウロウロは、“このこと”を実行するための準備運動だったのではないかと感じさせる動きを見せたのでした。

 

それは…

 

(スッ)

 

(ズボッ)

 

突っ込んだ。

 

綺麗にマズルを突っ込みました。

 

…え…?

 

謎クセスタート

何をするかと思えば、コタツの側に置かれた『ドーナツ型座椅子』の座面にある穴に顔を突っ込んだここさん。

 

そして、そのまましばしフリーズ。

 

「……」。

 

そう、これがここさんの謎クセ。

 

この穴にお顔を入れることが好きなのですね。

 

「……」。

 

今、読者のみなさんもきっと感じているであろう感情。

 

それはきっとこんなものでしょう。

 

「シュールすぎる…」

 

これ一択ですよね。

 

まあ、本犬がお気に入りと言うのならそれで良いのですが…。

 

もしもたまたま、実行後の姿を不意に見かけたら…まず吹き出してしまうわ!

 

柴犬クセ強しと言えど、なかなかマニアックな好みを披露してくれたここさん。

 

見ている方もちょっとクセになるような光景でしたね。

 

まったく、想像もしないことをする天才だよね、君たちってば。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なぜか『縁石』の上じゃないと大仕事をしない…超コダワリが強い柴犬。謎だけどなんかカッコいい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ