2021年4月21日11,794 ビュー View

【アカン】好きではない人に抱っこされた時の柴犬さんの顔が、子供には見せちゃいけないレベルの「無」だった

良くも悪くも素直すぎる性格の柴犬。大好きな人にはキラキラの笑顔になり、そうでない人にはやさぐれ顔…なんてことは日常茶飯事。彼らの顔を見れば考えていることが丸わかりで、便利といえば便利…でも、嬉しいやら切ないやら…。

不本意な抱っこに感情が消えた

豆太郎くんにとってお兄ちゃんは、いつもイタズラをしてくる油断のならない人。

 

そんな相手に抱っこをされた時のお顔がこちら。

 

なんということ…。

もはや感情をどこかに捨て去ったかのような、完全なる「無」の表情ですね。

 

とはいえ豆太郎くん。

すっかり脱力して、抱っこされつつもリラックスしているようだけれど。

 

もしかしてそこまで嫌いなわけではないのかも…?

それか、動くことすら億劫なほど感情を失った…?

 

なんにせよ、もう少しだけ愛想をちょうだいできませんかね…。

 

サイズミスを責める無言の圧

禅くんのためにバギーを購入したオーナーさん。さっそく乗せてみたところ、痛恨のサイズのミスが発覚。

 

そして禅くんもこの顔です。

 

(…小さいんですけど…?)

 

お、怒っていらっしゃる!

 

しかも不満を口ではなく目で訴えているせいで、さらに迫力マシマシ。

 

フォロワーさんからは「カバーを外せば使えるよ!」と激励コメントが投稿されていましたが、果たしてこのバギーはどうなったのか…。

 

ちなみにその後、禅くんがバギーに乗っているポストはないようです…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

禅-shibainu-zen(@shiba_inu_zen)がシェアした投稿

 

家族の帰宅でニッコニコ!

もちろん、嬉しい時もしっかり顔に出てしまう柴犬たち。

 

こちらのあずきちゃんは、外遊び中にお姉ちゃんを発見してこの顔です。

 

(ニパァ…!)

 

ああっ、なんて眩しい笑顔なのー!

これは確実に、喜びに打ち震えている顔ですね。

 

しかもあずきちゃん、普段は結構なツンデレ女子らしいですよ。

 

そのギャップがたまりませんよね。これぞ柴犬と暮らす醍醐味です!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずき(@nichuchu0807)がシェアした投稿

 

柴犬たちのわかりやすさといったら、あいかわらずでしたね。もう本当にそういうところ、好き…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【顔よ】大嫌いな注射をされ素直にやさぐれちゃった柴犬。大暴れ後に見せた表情が人間すぎて笑った【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ