2021年4月22日9,253 ビュー View

ついに一歩が出たぞー!柴犬パピーが初めてケージの外へ…おそるおそる踏みしめた“大きな一歩”に感動した!【動画】

今回は、柴犬が何やらビビってしまったシーンをご紹介。彼らが怖がるものはそれはそれは様々、中には「なんで…」と思うようなものも多くあります。しかしそんな時にこそ、ときめきがたっぷり湧いてしまうもの。どうぞ、大人柴とパピーの奮闘を見届けてください!

超へっぴり腰になるほど怖いもの…

まず最初の主役は柴犬ころくん。

 

今は、壁の方に向かって何やらモゾモゾ。

 

どうやらぐっと前足を伸ばしているようですが、そこにはオレンジ色のものが見えます。

 

どうやらころくんは、このオレンジのおもちゃを取ろうとしているようですが…

 

(ソォ…ソォ…)

 

完全なるへっぴり腰。

 

見つめる先には特に何もないように見えますが…どうやらものすごくビビってしまっているよう。

 

というのも、実はころくんは『隅っこ』が苦手。

 

だから、おもちゃを取りたくてもビビってしまい、おそるおそる頑張っているのでした。

 

なぜ苦手なのかはわからないものの、我々から見れば「安全な相手」だとわかりますよね。

 

だからこそ、この姿にはどうしても母性が湧いてしまう!

 

初めての『広い世界』に緊張…

さて、お次は柴犬パピーの琥珀です。

 

実はこの日、初めて『ケージの外』に足を踏み入れるという、記念すべき一歩を踏み出す予定の琥珀。

 

早速オーナーさんはケージのドアを開けてあげます。

がしかし…

 

「……」。

 

琥珀は固まったまま動きません。

 

どうやら、初めての広い世界を前に緊張してしまったよう。

 

オーナーさんの呼びかけにも反応せずフリーズしているのです。

なんという初々しい姿なのでしょう…。

 

しかしその後どうにか踏ん張って、勇気を出して前足を床にポンッ…。

 

その時の頑張っている姿やその心を思うと、これまたどうしたってキュンが不可避です!

 

怖いながらにも、どうにか奮闘していた柴犬たち。

 

みんな懸命に挑んでいて、ついつい応援したくなる姿でしたね。

 

特にパピーの一歩は大きな一歩。「とってもよく頑張りました!」と褒めてあげたくなっちゃいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「階段怖い、抱っこせよ。」自力で上れるのにビシッと要求してくる柴犬。ツンとした顔で甘えん坊とか最高かよ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ