2021年5月5日18,461 ビュー View

「……。」自分で飛び乗った岩でしっかり立ち往生中の柴犬さん。申し訳ないが、困り顔が可愛すぎた【動画】

今回は「猪突猛進か!」と言えそうな柴犬をご紹介。相棒犬のダルメシアンと楽しく暮らしているのですが、大型犬の彼らが霞んでしまうような“まっすぐすぎるアクシデント”が多々見受けられるのです。そんな動画を2本ご紹介!

いつの間にか離島にいた…

主役柴犬は今オーナーさんと海に来ています。海岸散歩なんてとても素敵ですよね。

 

「愛柴と砂浜を駆けて散歩することが夢」なんて思ったりすることもありますが、今回に限り、そんなワクワク感は皆無。

 

それどころかむしろ真逆で、悲壮感や絶望感、そんな暗闇を感じさせる状況が映されていたのです。

 

「え、海辺の散歩なのに?」と思いますよね。

どうぞご覧ください。

 

「……」。

 

完全に離島に取り残されておられる…。

 

岩場の多い海辺なので、持ち前のジャンプ力でピョンッと身軽に渡ったのでしょう。

 

しかしそれが運の尽きとも言える状況に。

次の岩場が見つからず、立ち往生しているのでした。

 

その時の『困っています』と書いてあるこのお顔を見たら、もう狂おしいほど愛しく思えてきちゃう!

 

思い立ったらまっしぐら過ぎ

あまりに強い困った感には、申し訳ないけれどムフフときてしまったことでしょう。

 

お次の動画もまた、後先を考えずに突っ込んだ結果…なんて言えそうな状況を見せてくれていました。

 

この日は家族でお出かけなのか、相棒のダルメシアンと一緒にトランクに乗っていた柴犬。

 

しかし、どうしてもオーナーさんの側に行きたかったのでしょう。

 

後部座席に無理やり突っ込んだ結果、挟まってしまったのです。

 

それはもう見事なほどに…

 

隙間が狭すぎて身動き取れず、スーパーマンのようなポーズになっていますね。

 

それほどまで側に行きたかったのでしょう。

 

そんな我が子が可愛く思えて仕方がないのか、オーナーさんもこの姿には爆笑。

 

その後は「よし」の合図を受け、なんとか座席に移動しおやつをゲット。

 

…ってあれ?

もしかしてそのおやつが欲しくてそこまで無理していたわけじゃあ…ないよね…。

 

柴犬のまっすぐな性格をそのまま描いたような行動は、ちょっと笑ってしまうようなものでしたよね。

 

しかしこれはあるあるでしょう。こんなところが可愛く思えて、どうしたって憎めないポイントなのです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(タシッ!)自信満々にボールキャッチに挑むも、やや目測誤ったもよう…ドジっ子ちゃん柴犬の可愛さは異常。【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ