2021年6月26日6,942 ビュー View

なでなでを察知した柴犬が、ご丁寧にお耳を収納し、撫でやすいように事前準備…この瞬間が大好きだ!【動画】

今回ご紹介するのは、柴犬のいろんなナデナデシーン。ナデナデ待ちのあの可愛い仕草から、まさかのナデナデする方までそれは様々。しかしその全部がめっちゃ可愛いと言うのは「ナデナデシーン」につきものですよね。どうぞ、キュンとくる光景をご覧ください!

ナデナデを察知した瞬間に…

まず最初は柴犬もみさん。

 

あれ、もみさんのお耳は、とても小さいようですよ。

頭もツルンとまん丸でかわいらしいです…って、いやいや。

 

もちろんこれは“いつもの状態”ではありません。

 

通称ヒコーキ耳と言われる『パタン!』と倒したお耳になっているわけですが、その理由はひとつ。

 

これからオーナーさんがナデナデしてくれることを察知したから!

 

まるで撫でやすくしてくれているかのように、お耳を倒して待っているもみさん。

 

さっそく頭をなでなでされると、気持ち良さげに目を細めちゃいました。

そして口元はニッコリ微笑んでいるようです。

 

どうやらもみさんは、これまでお留守番していたよう。

だからより嬉しさがこみ上げているのでしょうね。

 

その後も、オーナーさんの手が来る…と感じた瞬間、あらかじめお耳をペタンコにするもみさん。

 

この仕草を見せられたら、もうずっとなでていたくなるでしょう!

 

猫さんの頭を、柴犬がイイコイイコ…!?

カーペットの上で寝ているのは黒猫2匹。よほど気持ちがいいのが熟睡していて身動きもしません。

 

そのそばで柴犬の未来(ミク)もいるのですが、なんと前足で上手に黒猫トラの頭をチョイチョイ。

 

まるで撫でるような仕草を見せたのです。

 

どこからどう見ても撫でているようなこの光景は、本当に愛らしい…!

 

と思ったのですが、どうもオーナーさんによると違うようです。

 

これは未来の「必殺カリカリ」なのだとか。

気になるところをカリカリしてしまうクセがあるようで、このときはトラのお耳が気になったのかも。

 

一方のトラはいやがるどころかちょっと気持ち良さそうな雰囲気。

 

しかししばらくすると未来の気は済んだようでカリカリは終了です。

 

と、思いきや!

こんどは家具の角をカリカリ…。

 

少々謎が深い行動ですが、この愛くるしい仕草はみんなを笑顔にしているようですよ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬はどこを見ても可愛い、それは知っているが…『お耳だけ』でもこんなに可愛いとか奇跡じゃないか?たまらん。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ