2021年6月5日8,269 ビュー View

「ボクのママ…」優しすぎる柴犬兄ちゃんが自由な弟パピーに困惑中…戸惑いつつ受け入れる姿にジーン【動画】

今回は、いろんな理由で戸惑ってしまった柴犬の姿をご紹介。片方は急に登場した『弟柴』の存在に戸惑い、しまいにはママも奪われ…そして片方は初めてのヤギミルクに戸惑ってしまったというもの。かなり内容は違うものの彼らの『らしい心』が出た姿には、きっとときめいちゃうはず!

急にできた『弟柴』に戸惑うも…

主役柴犬は豆次郎。今はオーナーさんに新しいおもちゃをもらい嬉しそうに遊び始めたところです。

 

しかし気づくとすぐに、豆次郎ではない小さな柴犬パピーがくわえていました。

 

こちらのパピーが、豆次郎にできた弟柴でパピーの幾三。

 

幾三はとにかく自由気ままな性格で、パピーらしく怖いもの知らず。

まだ2日目だというのにかなり奔放に過ごしているのです。

 

そのため、その態度に戸惑っている豆次郎はすぐにおもちゃを奪われ、気づけば自分のお部屋にまで侵入される始末。

 

終始やられっぱなしの豆次郎…と思いきや、豆次郎にはどうしても譲れないポイントがひとつだけありました。

 

どうぞこちらをご覧ください。

 

そう、ママさんです。

 

なでなでしながら抱っこされる幾三の姿を見て、どうにもやりきれない気持ちになった豆次郎。

 

「ボクのママなんだから!」とばかりに、無理にママさんの膝にオン。

 

この健気な姿には、どうしたってジーンときてしまいます。

 

そりゃ急に「自分以外」の犬が大好きな人に可愛がられたら嫉妬もしちゃうよね。

 

これから、徐々に仲良し兄弟になっていってね!

 

これは一体、なんなの…?

さて、お次の柴犬は姫さんです。

 

この日は、栄養価も高く柴犬に大人気の飲み物としておなじみ『ヤギミルク』を初めてもらった姫さん。

 

ヤギミルクの登場を予感させるだけで嬉しそうな子はとっても多いですよね。

 

ということで、姫さんにもあげようと用意してくれたオーナーさん。

 

これは姫さんもさぞ喜んでくれるでしょう……って、んんん?

 

(スリスリ…)

 

なんということ…。

 

なんと姫さんは、ヤギミルクを警戒してしまいました…。

 

わずかにペロ…とするも、その時お鼻についてしまったミルクを足元のクロスでふきふきしていたのです。

 

全然怪しいものではないのですが…どのあたりが納得できなかったのか…。

 

とは言え、彼らは好き嫌いが非常にはっきりしているもの。きっと好まなかったということでしょう。

 

…と納得したかったものの、数時間後には飲み干していたよう。

 

初めての物への警戒心はやっぱりハンパないということなのでしょうね…。

 

どちらの柴犬も、隠しきれない戸惑いの姿に可愛いやら愛でたいやら、いろんな気持ちにさせられてしまいましたね。

 

しかし、多頭飼いあるあるでもある「弟や妹の登場」はなかなかデリケートなもの。

心では、我々が思う何倍も戸惑っているでしょう。

 

どうぞオーナーさんは、先住犬の心のケアをしっかりとしてあげてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お家に赤ちゃん誕生!急に“兄”になった柴犬は…戸惑うどころかニコニコ顔で見守ってた。優しい心にジーン…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ