2021年6月20日3,663 ビュー View

床でゴロゴロ中、飼い主にジャンプを求められるも僅かに前足を浮かせ『ヨシ』とした柴犬さんが超可愛い【動画】

今回は、存在がそのまま癒しのような、ムクムクで可愛い柴犬の日常をご紹介。とは言え「なんじゃその癖!」な驚きの仕草を見せてくれたり、気ままにオーナーさんを無視してみたり、とにかく可愛い姿なのです。見終わる頃にはきっと虜になっているはず!

嬉しくて甘えたら…まさかの巻き舌。

オーナーさんが帰宅しました。まずはお留守番してくれていた柴犬あいちゃんのもとへ。

 

「ただいま」と言うオーナーさんへ、あいちゃんは声を出してお返事。

その声がとにかく本当にかわいいのです!

 

ただ…嬉しくて感情がこもりすぎたのかもしれません。

だって…

 

「キューン…ララララァ」

 

ララララァ…。

 

まさかの巻き舌になっているのでした。

 

これにはあいちゃん本犬もちょっとびっくりしたみたい。

「何の音?」と言うように外の方をチラッ。

 

ほかに犬がいると思ったのかもしれませんね。

 

でも、これほど綺麗な巻き舌ができる柴犬はそうそういないはず。

 

巻き舌をしたあとも、ずっとクーンクーン。

 

そんな甘えん坊な姿と巻き舌とのギャップには、すぐにキュン死できちゃうはずです。

 

眠い時の対処法が…結構雑。

この時お散歩後のあいちゃんは眠気MAX。

 

どうやら床でお昼寝することにしたようですが、その姿が可愛くて、オーナーさんもあいちゃんをモフりたくで我慢できなかったみたい。

 

寝ているあいちゃんのお腹をなでなで、ほっぺもムニムニさわります。

 

なでられるあいちゃんも気持ち良さそうですが、オーナーさんはもっと遊びたくなったよう。ひとまずジャンプをお願いしてみることに。

 

あいちゃんはしばらくの間、たぶん…眠ったフリを。

でも何度も名前を呼ぶものだから、しぶしぶ顔を上げました。

 

そして見せたジャンプがこちら。

 

(スッ…)

 

「これでいいでしょ?」とばかりに、前足だけをほんのり掲げます。

 

そして、「これでいいでしょ?」は「これでいいでしょう」に変化。

 

ジャンプしてあげたい気持ちは眠気に勝てなかったようで、オーナーさんとのコミュニケーションを勝手に切り上げたのでした。

 

いやいや、もう丸ごと可愛いんですけど!

 

存在すべてが癒しのカタマリのようなあいちゃん、可愛い姿でしたね。

いくら眠そうでもつい構ってしまうオーナーさんの気持ちがわかりすぎてしまいました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(シュタター!!)トイペをボロボロにした挙句バレて逃走。あまりに反抗期な柴犬が一周して笑えてくる!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ