2021年6月21日3,261 ビュー View

(ピーッ)風船の新たな楽しみ方『どれだけ伸ばせるかチャレンジ』を頑張る柴犬がピュアに超夢中。【動画】

今回は「それ、そうじゃないんだわ」と教えてあげたくなる柴犬の姿をご紹介。とは言え間違っていてもみんなそれでしっかり満足げ。だからその間違いは正解ということになるのです。勘違いから見せたピュアな姿にはきっとキュンときちゃうはず!

良かれと思って、をぶち壊す…。

主役柴犬はパピーのもちさん。

 

もちさんのためにオーナーさんは寝床を購入したのですが、ボロボロにされると予測し、リーズナブルな物を選んだようです。

 

何しろもちさんはまだパピー。

どんな物でもおもちゃにしてしまいますからね。

 

とは言えドーム型でとても可愛いものです。

さて、寝床の使い心地は…ってんん?

 

「……」。

 

おかしいですね。

 

ドーム型のはずですが、もちさんの背後にあるのは、まるでクッションのようにペタンコなベッド…。

 

そう、もちさんは正しい寝床の使い方がわからずあえて潰してしまったのです。

 

快適ならばそれでいいけれど、良かれと思って『巣穴』のような形を選んだオーナーさんの心を思うと…。

 

ちなみに、ベッドごとローリングし始めたもちさんの姿も見どころですので、どうぞお見逃しなく。

 

チーズのようにピーっと伸ばして…

お次の柴犬・むぎが遊んでいるのは風船。

でもふくらませた物ではなくて、その前のしぼんだ状態のほう。

 

まさか、これから自分でふくらませようとしているの…なんてそんなわけはないでしょう。

 

そして様子を見ていると、なんとも驚きの新しい遊び方を見せたのです。

 

(ピー……!)

 

いや、チーズかよっ。

 

この通り、どうやらむぎは『風船を引っ張って遊ぶ』という方法を見つけたよう。

 

しかもどれだけ伸ばせるか挑戦するかのように、何度もなんども、失敗しては伸ばして…と繰り返しているのです。

 

しかも合間には、前足がはずれて伸びた風船がお顔にペチンッ!

 

もはやコントのような仕草まで見せてくれたのでした。

 

よほどお気に入りのお遊びのようですが、あまりに好記録を出して、間違ってちぎって飲み込まないように気をつけてね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主「伏せ!」柴犬(ゴロンッ)なんか思ってたのと違うヤツだけど、可愛いから全然許す【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ