2021年12月23日7,297 ビュー View

何度も歓迎されたい飼い主が10秒置きに帰宅した結果、だんだん形式的な対応になる柴犬にジワる【動画】

帰宅した瞬間に愛柴が大喜びしてくれると、嬉しいですよね。今回はその歓迎モードは何回まで有効なのか、禁断の検証をした動画をご紹介。無意味な入退室を繰り返すオーナーさんにとった、柴犬の対応とは…!?

最初は大歓迎! 何度も繰り返すと…

柴犬のらんまるは、考えていることがお顔と行動に出やすい子。嬉しい時は、素直に大はしゃぎするタイプなのです。

 

この日も、オーナーさんが帰宅すると大喜び! まるで久しぶりの再会のような反応です。

 

らんまるの反応に嬉しくなってしまったオーナーさん。つい「もう一度歓迎されたい…」と思ってしまったのです。

 

そこで一旦部屋の外に出て、再び入室してみました。するとらんまるは嬉しそうにオーナーさんにじゃれつきます。

 

ところが同じことを繰り返していくと、じょじょに塩対応になっていくらんまる。4回目にいたっては、なんとなく「やっておくか」という形式的な雰囲気さえ漂っています。

 

素直な性格のらんまるだからこそのリアクションの変化に、思わず吹き出してしまいますね。

 

自宅警備中にオーナーさんを発見

自宅警備中の柴犬のゆき。

 

するとオーナーさんが帰ってきました! 外にいるオーナーさんに向かって、窓ガラス越しに「早くおうちのなかに来て!」と訴えるゆき。

 

この時点で胸キュンものですが、まだまだ胸キュンシーンは続きます。

 

オーナーさんが部屋のなかに入ると「遊んで遊んで!」とまとわりつくゆき。

 

ああ、なんて可愛いの…!

 

こんなに自分を大歓迎してくれるなんて、もう色々とほったらかしにして早く帰りたくなってしまいますね。

 

いや、むしろ朝家を出た瞬間から「早く会いたい…」だったりするのはオーナーさんあるあるのはず…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なんとも言えない顔でイヤイヤする柴犬「別に散歩なんて毎日行かなくても…」とか思っていそう【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ