2021年7月15日7,803 ビュー View

酔いつぶれた人を心配するわりにしっかり座布団にする柴犬。君たちって結構そういうとこあるよね…好き。

今回ご紹介するのはちょっと手荒な柴犬たち。具合の悪そうな人を心配しながらしれっと上に乗っていたり、相棒柴のお世話をしているけれど少々強引だったり。それでも彼らに悪気はゼロ。だからこそジワジワきてしまうのです…!

酔いつぶれた人が心配すぎて…

体調が悪いオーナーさんに愛犬が寄り添ってくれた…なんて話を聞きます。

 

こちらのりんちゃんも酔いつぶれた人を心配しているみたい。

 

でも、なにかがおかしいのです。

 

なんだか渋い顔をしているところからは「心配感」が伝わるものの、しっかりとおしりがオン。

 

でも心配する気持ちは本物のようで、ついには添い寝までしたのだとか。

 

しかもこちらの方、オーナーさんでも知人でもなく、りんちゃんにとっては初対面の方だったよう。

 

ちょっと伝わりにくいけど、やっぱり柴犬が優しいという事には変わりないでしょう…。

 

ちょっとハードなお手入れ。

こちらは仲良し姉妹のごまちゃんとつくねちゃん。

 

姉のごまちゃんがつくねちゃんのお世話をしているのですが、そのお世話がちょっとだけ強引なのです。

 

(ギチチ…!)

 

ごまちゃんの前足がつくねちゃんの顔に食い込んでいるのです。

 

歯がチラリと見えているつくねちゃんはどう見ても痛そうですが、意外にもは平気そう。

 

もしかしてモフモフに守られているから…?

 

その後しっかりとお手入れをしてあげるごまちゃんと、されるがままのつくねちゃん。

 

逆に、ちょっと手荒な感じがたまらないのかも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴ごま♡柴犬つくね(@shiba_goma_tsukune)がシェアした投稿

 

甘え方のクセが強め

こちらは兄のなるくんと妹こぼちゃんのコンビ。

 

甘えん坊のなるくんは、こぼちゃんの近くにいたいよう。

 

でもさ、なにも乗らなくたっていいと思うの。

 

寝ているこぼちゃんをまるでクッション扱い。

しかも「なにがダメなの?」とでも言いたげなお顔で…。

 

添えられていたもう1枚は、2頭がもう少し大きくなってからの写真。

 

それでもやはり、なるくんはこぼちゃんにオン。

 

これが甘え方のクセってヤツでしょうね…。

 

いやあ、どの子もなかなかの手荒さでしたね。しかもそのわりに悪気はなくて、もう本当にそういうところ…好き!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ヒッ…!心臓がヒュッてなるレベルの雑な寝相で落ちてる柴犬。頼む、もうちょい“生きてる感”出してくれ…!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ