2021年7月31日4,863 ビュー View

フローリングワイパーがきっちり体を一周しても動じてくれない柴犬さん。もれなく掃除が捗らない模様。【動画】

柴犬と掃除用品といえば犬猿の仲。長らくし烈なバトルを繰り広げてきましたが、ついにはワイパーにも、はたまたお掃除ロボにも一切動じない柴犬が登場。他にもリードが顔に乗っていても微動だにしないなど、動じなさすぎてかっこよく見えてくる柴犬たちをご紹介します。

お掃除ロボットに完全勝利

怖いものはないという鋼のメンタルを持つ、つきちゃん。

 

でもさすがにお掃除ロボットがぶつかってきたら少しくらいは動揺するはず。

と思ったのですが…

 

「背中になにかあたったかしら」。

 

とばかりに冷静を決め込むのでした。

 

ええ、しっかりとお掃除ロボットが衝突いたしましたけれど。

 

「怖い!」でも「こいつ!」でもなく、ほぼ反応しないという。

 

そして障害物を認識し、その場から離れていくお掃除ロボット。

その姿はまるで「君には負けたよ…」と言っているようにも見えてくるのです。

 

つきちゃん、強い…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tsuki(@shibainu.tsuki)がシェアした投稿

 

ワイパーが全身を一周

お次は、お掃除ロボット並みに柴犬に絡まれがちのフローリングワイパー。

 

ところがこちらの柴犬の場合、体の周りを掃除されてもこの通り。

 

(……)。

 

完全にスルー。もはや無視。

見て見ぬフリを貫くのです。

 

そうこうしているうちにワイパーは、柴犬の体を一周してしまいました。

 

でもお気づきでしょうか。

 

この子の体の下は、一切掃除できていないことを…。

 

できましたら、少しだけ動じていただいてもよろしいでしょうか…。

 

拒否柴に集中している

最後は、散歩拒否中のわびすけくん。

 

どっしりと座り込み「一歩も動かない所存です」感がたっぷり。

 

この際それはいいとして、あの…リードが顔に乗ってますけども。

 

もちろん、これはオーナーさんがわざと乗せたものではございません。

 

イヤイヤしているうちに、偶然にもこうなってしまったのです。

 

すぐに払いのけたくなりそうなものですが、わびすけくんは動じません。

なにしろ拒否柴に徹している最中ですからね。

 

って、なにその集中力。

オーナーさんにとっては、ちっとも嬉しくないやつ。

 

でもなぜか、キリッとしていてかっこよく見えてくるのですよね…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 わびすけ(@shibainu_wabisuke)がシェアした投稿

 

柴犬たち、全く動じていませんでしたね。このメンタルの強さ、見習いたいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【アカン】好きではない人に抱っこされた時の柴犬さんの顔が、子供には見せちゃいけないレベルの「無」だった

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ