2021年8月8日8,303 ビュー View

相棒柴の顔を踏み台にして、大好きな家族との対面に騒ぐ柴犬。ぞんざいな扱いに…ごめんジワった【動画】

今回は「ちょ、ちょっと…」と言いたくなるような、相棒柴に対しちょっぴりぞんざいな扱いをしてしまったシーンをご紹介。それはきっと気心知れた仲だからこそ成り立つのでしょう。しかし扱いレベルがどうしてもじわじわくるようなもので…。

踏み台にされる相棒柴

大好きな人が帰ってきて喜び大爆発中の柴犬ふじこ。ソファに乗って顔をペロペロ!

 

…しているのですが。

そのために犠牲になったのが兄の定春です。

 

(むぎゅう…)

 

妹であるふじこに踏まれて迷惑極まりない状況になっているのでした。

 

嬉しさのあまり兄を足場にしてしまうのだなんて、なんてぞんざいな扱いを…。

 

しかし、興奮やまないふじこはその後も思いっきり踏んづけ続けます。

それでも全く怒らない定春は本当に優しい子。

 

きっと、ふじこに悪気はないということをちゃんと分かっているのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@sada1192がシェアした投稿

 

しっかり美しく『2段重ね』

続いては、椅子の上できれいに重なって寝ている姉のモカと妹のサラです。

 

モカの後ろから抱きつくように乗っかっているサラは、まるで抱き枕のようにピッタリフィット。

 

しかもこのうっとり顔で…

 

よほどお姉ちゃんのことが好きなのでしょうね。

 

その後、お互いの体温に癒されているのかなんとも気持ち良さそうに目を細める2頭。

 

モカはサラの重さなどなんのそのといった感じで受け入れています。

 

妹が甘えてきて可愛く思えるのは、きっと犬も同じなのでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

モカ&アン&サラ(@mokaannsara_shiba)がシェアした投稿

 

これは早送りではありません!

最後は、嫁柴ひなの高速ホリホリを受ける夫柴のまさたろうです。

 

まさたろうの毛づくろいをするのかと思いきや、ひなはもの凄い速さでホリホリ!

もはや早送りのようですが、これはひなの通常運転。

 

(シャカシャカシャカ!!)

 

そんなにホリホリしたら痛いんじゃないの…と思ってしまいますが、まさたろうは至極平然。

 

もはや慣れっこのようで、当たり前のように受け入れているのでした。

 

お嫁さんの愛情表現としてはちょっと雑な気もしますが…きっとひなへの「大きな愛情」があるからこそ許せるのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 豆柴 まさたろう&ひな☀️(@shiba_tarohina)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ファサッ…相棒犬から罪のないしっぽ攻撃…何かと不憫な柴犬が、愛おしくってたまらない。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ