2021年8月12日11,895 ビュー View

【流し見不可能】家の外を覗く柴犬にカメラを向けたら、ひとり笑いを取ろうとしてた疑惑発生【動画】

今回は、ぶっちゃけ出オチともいえそうな柴犬動画をご紹介。彼らは普段真面目っぽさを醸し出しているからでしょうか、少しおかしなことをしただけで何倍も笑えてきちゃうのです。もちろんギャップのせいではあるものの、その行為が「思ってもみない」ことであることがとにかく多いのです!

車の中から愛柴チェックしたら。

主役は柴犬風太さん。

 

愛柴である風太さんを、オーナーさんは今車の中から覗き見ています。

 

風太さんはきっと車の音を聞きつけ、窓辺まで帰宅チェックに来てくれたのでしょうね。

 

そう、それはすごく嬉しいしときめく行為。

…なのですが、風太さんは思ってもみない特大のときめきを放ちつつ外を見つめていたのでした。

 

(ムニュ)

 

完全に、マズルが圧迫の刑に処されている…。

 

この通り、どうやら風太さんは窓との距離を誤ってしまったよう。

 

そのため大事なマズルが悲惨なことに押しつぶされているのでした。

 

もはや鼻フックにも近いこの状況、一体風太さんはどう思っているのでしょうか。

 

しかし、もしも可愛い我が子をこっそり撮影しようとカメラを向けたらこんなお顔になっていたら…。

 

オーナーさんから愛の花火が打ち上がったことは言うまでもないでしょうね!

 

可愛いとのギャップがスゴイ。

オーナーさん曰く「ロバ」のようなお顔になってしまっていた風太さん。

ちょっぴり変顔になりつつも、なんら気づいていない感じがさらにジワジワ来てしまいましたね。

 

しかし、風太さんは本当に愛くるしい男の子。

本来は“キュートボーイ”なんて称号がピッタリ来るような、つい抱きしめたくなるような可愛さの持ち主。

 

そんな可愛さに魅了されたオーナーさんが「出かけられない」と語る動画をご紹介します。

 

それは、風太さんがへそ天しながらリラックスしていた時のこと。

こんな姿でオーナーさんを見つめるのでした。

 

(キュルン)

 

なんですか、何事ですか!

 

あんよをふにゃっと曲げて、愛おしすぎるハニカミ顔で落ちているではありませんか。

 

この姿を見て、オーナーさんは「可愛くて外出できない」と幸せな嘆きが漏れてしまったのです。

 

ええ、すごくわかります。

外出できないどころか外出中止、そのままその横に寝転がりたくなってしまうヤツですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

雨合羽を着てどんより…しょぼしょぼ顔になっちゃった柴犬さんの悲壮感にごめん笑った!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ