2021年8月15日4,959 ビュー View

ペロ…ペロ…ゆっくり手舐めした後お顔をコシコシする柴犬さん。完全に柴猫だけど、変な声出るほど可愛い。【動画】

巷では『柴犬は柴猫』だったのではないか何て疑惑があるほど、猫っぽい仕草を見せる子が増えているよう。とは言えその犬っぽさを捨てたクネクネした仕草は本当に鼻血レベルで可愛いもの。今回は、中でもかなり極めている柴犬さんたちをご紹介します。

おててペロペロ+お顔コシコシ=猫。

まず最初はふう太さん。

 

モフが分厚めで、見た目にも愛くるしい柴犬さんなのですが、そんな可愛いふう太さんが、完全に猫を極めていたのです。

 

とにかくその尊いお姿をご覧ください。

 

いかがでしょうか。

多分、「うわぁ…」「グハッ」なんて変な声が出ちゃったのではないでしょうか。

 

ただでさえ可愛いふう太さんが、丁寧にグルーミングをしているこの仕草は完全に猫さん。

 

それでも見た目は柴犬ときたら、可愛い要素しかないのです。

イコール…エンドレスリピート不可避ですよね。

 

可愛いが一周して困惑ですよ、これは。

 

じゃれ方が完全にソレ。

さて、お次は黒柴めいさんです。

 

オーナーさん曰くやんちゃ娘さんとのことですが、まさにそんな光景が見られました。

 

今はマフラーのようなもふもふした長いアイテムとじゃれあっているのですが、その絡み方が完全に猫。

 

見てください、このお姿を。

 

どうしましょうか。

もはや柴犬の要素の方が薄いのではないかと、危機感すら感じるほどのお姿でしたよね。

 

足の開き具合や夢中になっている様子は、まさに猫のそれ。

 

自分では気づいていないかもしれないけれど…もうね、めちゃくちゃ可愛いよ。

 

寝姿が神がかってた

最後は柴犬ミクさん。

 

今はスヤスヤおネムの最中なのですが、オーナーさんはその姿を『ねじれ寝』と表現。

 

ほうほう、ねじれ寝…なんとなく想像はできますが実際の姿といえば。

 

それはそれはもう、完全なる猫なのでした。

 

はい猫、はい可愛い。

 

もうなんという言葉が合うのか分からないほど、ただそこに落ちているだけでめちゃくちゃ可愛らしい猫さん状態になっているのでした。

 

もうね、こんな姿で落ちていられたら大至急拾わせていただきたいのですよ。

でもね、それはできないわけでして…。

 

ちょっと罪深いがすぎますよ、ミクさん…。

 

 

柴犬たちの柴猫特集、いかがでしたか。

想像以上に猫を極めた柴犬たちは、このように多発中。

 

しかしその姿がもれなく可愛いのだから、結局はいつだってウェルカムなのです…♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

見られているとも知らず…気を抜き猫のように顔を洗い続ける柴犬。気づいた時の『ハッ』な顔にジワった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ