2021年7月27日9,203 ビュー View

見られているとも知らず…気を抜き猫のように顔を洗い続ける柴犬。気づいた時の『ハッ』な顔にジワった【動画】

今回は『柴犬やっぱり猫説』を推したくなる光景をご紹介。この時寝起きであろう柴犬はおもむろに顔をコシコシ。まるで猫が顔を洗うように前足を動かし大あくびを連発させ、気を抜き切っているのです。しかし「見られている」とは思わなかったよう…気づいた時の「ハッ」の感じが笑えてきちゃう!

おもむろにへそ天で…

主役柴犬は今、ベッドの上でゴロゴロ中。

 

それはもう、人間かと思うほどにダラダラと気を抜いて…

 

(コシコシ…)

 

気持ちよさそうに顔を洗っているのでした。

 

姿は人間、仕草は猫。

 

もはや柴犬の要素が消失中のようです。

 

からの、連続特大あくび。

すでに柴犬であることを疑う光景であるのに、その後なお掘り下げた柴犬。

 

「ファアアア…」。

 

「ふぅん…」。

 

このように、目を閉じたまま顔を洗い続け、顎がはずれそうなほどの大あくびを連発。

 

ずっと見ていると、本当に柴犬の姿を見ているのか訳がわからなくなってくるようです。

 

「ぐあああー!」。

 

いやもうなんの生き物なのよ!

 

色々気づいたらしい。

しかしここで柴犬に転機が訪れます。

 

今まで見せ続けた、ダラダラとしたこの一部始終。

この姿を『見られていた』ということに気づいたのです。

 

その瞬間に見せたお顔がこちら。

 

(ハッ)

 

もう人間ですよこの表情。

 

しかも「ハッ」て声まで聞こえてきそうなお口の半開き具合。

 

こんな顔されたらもうジワジワきて仕方がない!

 

開き直りましたね…?

しかし柴犬強し。

 

あからさまに気まずそうな表情を見せるも、気にせずコシコシを再開。

 

もちろん大あくび付きです。

 

とはいえやっぱり心に引っかかるものがあったみたい。

 

最後にこんなシーンが収められていました。

 

「……」。

 

まるで様子をうかがうように、横目でチラ見しながらフリーズ。

 

正直なところ、見られたくなかったのかもしれませんね。

 

このフリーズが、柴犬の心のうちを全て表しているようです。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「まだ眠いニャ〜」って聞こえた…猫に憧れ疑惑のある柴犬多発中。もはや『柴猫』と言った方が良いかもよ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ