2021年8月17日14,555 ビュー View

(グッ…)世界一可愛いイヤイヤさんで確定。柴犬赤ちゃんがささやかに拒否犬してる姿がたまらんことに【動画】

今回は世界一可愛いイヤイヤ柴犬をご紹介。それはとある柴犬パピー。この日始めてリード散歩をすることになったものの、すんなり受け入れられなかったよう。グッと力を入れ歩くことを拒んだのですが、その姿がもう終始たまらんことになっていたのです!

始めてのリードお散歩。

主役のパピーは早速、初のリード散歩をするためお外に出ています。

 

まだ外に出ていること自体不慣れのようで、あたりをキョロキョロ。

 

その後ママさんに促されるも…

 

(グッ)

 

最初のイヤイヤモードを発動。

「歩きたくない」と拒否を示しました。

 

その後は、自分の思いを伝えるかのようにママさんの顔を見上げてフリーズ。

 

長い戦いになりそう…

歩かないパピーに困惑したママさんは、パピーと共に一度元の位置まで戻ることに。

 

その時もしっかりしぶしぶ感を放っています。

 

(トコ…トコ…)

 

小さい…可愛い…尊い…たまらない後ろ姿ですね。

 

よし、気を取り直して頑張ろうね…と応援しかけたその時。

 

(グッ)

 

また歩く練習が始まることを察したのか、戻る途中で再びのイヤイヤ。

 

小さいながらにビシバシと柴犬らしさが出ているのでした。

 

しかし、こんなに遠くから見ても可愛いことが伝わるのだなんて、実際にそこにいたら…。

 

妄想で白飯がいけちゃうヤツですね。

 

さぁ、もう一度頑張ろう!

その後、先程のスタート地点に戻ったパピーは再びママさんとチャレンジスタート。

 

その姿を静かに見届けてみましょう。

 

(グッ)

 

(グッ)

 

(グッ)

 

ずっとイヤイヤしっぱなし…!

 

しかしそのお顔を見れば「そんなこと言わないで」と書いてあるのです。

 

(シュン)

 

ああもう、どうしましょうかこのときめき。

 

そうだね、慣れないことは不安だし怖いもんね。

でもこれに慣れたら新しい世界が広がるんだよ。

 

(グッ)

 

なんて声が届くわけもなく、にっちもさっちもいかない状況が続きます。

 

ついには、このチャレンジに嫌気がさしているのかファアとおおあくびが。

 

可愛い、可愛いけれど、オーナーさんも覚悟を決めて頑張っていると思うの。

 

もう少しだけ頑張ってみて!

 

可愛さの勝利か…

その後はなんとなく歩け始めた様子のパピー。

 

しかしもう、頑張ることも、持っていた勇気も、何もかも使い果たしたのでしょう。

 

ついにはママさんに甘えてしまいました。

 

そんな我が子を見て、そろそろ練習終了だと判断したママさん。

 

元の位置に戻りながら途中でしゃがみ、パピーに「おいで」と声をかけます。

 

するとなんということでしょう。

 

パピーはリードをつけたままで、しっかり歩いて甘えに行くではないですか。

 

パピーは、本当はリードがついていても歩けるのです。

 

ただ慣れないことがイヤだったんだよね。

 

しかし、長い間イヤイヤしていた分、この甘えん坊モードとのギャップには、もう言い表せないほどのときめきに襲われてしまいます!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「あたしまだ寝ないよ!」電気消されても笑顔でイヤイヤを続ける柴犬さん。絵的にシュールすぎるわ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ