2021年9月2日13,899 ビュー View

苦手なのに嫌がることなく、淡々とカッパを着せられていく控えめな柴犬さんが可愛い。【動画】

今回は、とっても穏やかで優しい性格の『癒し系柴犬』をご紹介。普段からおっとりしている主役は、そこにいるだけで癒しを放つ存在。だから例え「やだな…」と思うことがあっても一切動じないのです。その姿を見れば必ずやときめいてしまうはず。

カッパが苦手…なのに何故…

とある雨の日、散歩へ出かけることになったのは柴犬あいちゃん。

 

あいちゃんは雨が苦手。

そのためオーナーさんはカッパを用意してくれました。

 

しかし…オーナーさんの想いとは裏腹にテンション下がりまくりのあいちゃん。

 

実は「お洋服」も苦手だったようで…

 

カッチカチにフリーズ。

もはやぬいぐるみかと思うほどに動かないのでした。

 

しかし、ジタバタ騒ぐことなく淡々と着せられていったあいちゃん。

その静かな感じがなんと可愛いことか。

 

いざお散歩準備が始まると、心を無にした表情のままで出発。

 

帰宅後はすぐに脱がせてもらい、ここでついに体をブルブルと振って、やっと気分さっぱり!

 

お水をがぶ飲みして、気を取り直すのでした。

 

どんな時も、決して怒らない

お次も、感情をふせてしまっているあいちゃんの姿をご紹介。

 

この時期は梅雨で湿気の多い時期。

体が痒くなってしまったあいちゃんのために、オーナーさんはエリザベスカラーを装着。

 

そんな中この日は来客があり、穏やかになでられ嬉しそうにしています。

 

すると、新しいエリザベスカラーが到着。

あいちゃんのことを考えたのでしょう、新作はなんとクッション製。

 

しかもなんと食パン型というとても可愛いお品です。

 

そもそもパン感強めのモフモフあいちゃんが食パンカラーをつけたら…。

その結果はこうでした。

 

「……」。

 

感情が消えている…。

 

食パンカラーをつけたあいちゃんは、本当に可愛くてときめくもの。

 

しかしその心とは裏腹に、あいちゃんの感情はもうここではないどこかにあるよう。

 

そうだよね、カラー自体好きな子はいないものね。

 

しかし、まったく怒らずにやり過ごしている優しいあいちゃん。

 

再びお客さんに撫でられると、気持ちよくなって見つめ合うのでした。

 

穏やかで可愛らしいあいちゃんの姿には、きっと癒されるはずですよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ボクは、絶対に歩かない。」頑固すぎる柴犬さんを散歩に連れ出すことが、いかに大変かわかる3分間。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ