2021年9月2日7,787 ビュー View

新品のサンダルがボロボロ!容疑がかかった柴犬が現場で伏し目がちに…これはクロ。【動画】

今回は、いたずらをしておきながらとぼけてしまった柴犬をご紹介。しかしとぼけ方があまりにわかりやすくて、一周して自白しているとしか思えない白々しさなのです。とはいえサンダルを破壊したり壁紙を剥がしたり、その中身は「可愛い」とは言い切れないものなのでした…。

「逆に、そこに置いておくなよ」

ママさんが朝起きてくると、玄関にあったサンダルがボロボロになっていました。

 

容疑がかかったのは、目の前にいる柴犬こむぎ。

 

もはや自白の勢いで床を見つめてフリーズしています。

 

やたらとキリッとしたお顔が、余計に怪しくなっているような…。

 

しかも、サンダルは購入してからたった2日しか経っていなかったもの。

その心を思うとなんともやるせないものです。

 

しかし、実は去年も同じような事件が起きたそうで、そのときはパパさんのサンダルが被害に。

 

そんな絶望を感じている最中、なんとこむぎはカメラに向かって大あくび。

 

去年も散々怒られたのに、なかなかハートが強いようですね。

 

そんなこむぎの顔を見れば「そこに置いておくなよ〜」とでも思っていそうなのでした。

 

「え、何もやっていませんけど?」

お次は柴犬ふぅちゃんです。

 

ママさんが帰宅すると、キッチンの壁紙がはがれているではありませんか。

はがれた壁紙は床に散らばっています。

 

そのそばには、ふぅちゃんのものと思われる赤と黄色の骨のオモチャもあります。

 

…状況的にも犯人は明らかにふぅちゃんなのですが、どうやら本人はしらばっくれているよう。

 

というのも、その表情があからさまに怪しいのです。

 

「あれ、大変なことが…!」とでも言っていそうな雰囲気。

 

なんなら現場検証をしている警察のような行動を取るふぅちゃん。

 

このお手本のようなごまかし方で、嘘が通じると思っているのでしょうか。

だとしたら、本当に可愛いけれど…。

 

結果、最後まで罪を認めなかったふぅちゃん。

 

次はどんなことをしでかすのか、先が思いやられます…。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

衝撃強すぎ…イタズラ犯行現場で無防備に爆睡する柴犬。いろいろ面白すぎて叱れないやつ。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ