2021年8月26日7,970 ビュー View

飼い主さんも動揺…外で伸びをした柴犬の足が網戸の内側にインしているように見えて仕方ない

今回は“破壊神”な子が多い柴犬がやらかした光景をご紹介。その被害に遭ったのは、この時期は特に被害に遭いがちな網戸。いったい彼らに網戸はどんなふうに見えているのか…ただただ邪魔者な可能性も、無きにしもあらず…。

全く意味を成さない専用ドア。

お外から帰ってきたこたろう。オーナーさんが取りつけてくれた専用ドアから入るのかと思いきや、なんと鼻で、お部屋のドアをスライドさせて中にイン。

 

(スーッ)

 

そのままどうぞ、スワイプした2つめの動画をご覧ください。

 

また鼻でドアを開け、今度は部屋の中から外へ出て行くこたろうの姿が…。

 

せっかくこたろうのために苦労して取り付けたというのに、これじゃ全く意味がありません…。

 

それにしても、こたろうの鼻遣いといったらなんて上手なのでしょう。

 

そこまでできるのなら、開けたら閉めて欲しいものですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ももたろう(@kotachan226)がシェアした投稿

 

当たり前のように「ただいまー!」

続いては、網戸をぶち破った挙句、そこから出入りをするここさんです。

 

ベランダから部屋に入ろうと、破ったところから何食わぬ顔付きでひょいとインするここさん。

 

(グイッ)

 

オーナーさんはこの姿を見て「この鼻力に負けない強力な網あるかな」とコメント。

 

その一字一句から悲しみが漏れているようで、切なくなってきます。

 

しかし「楽しそうに出入りする姿見てるとこのままでも良いかな」とも。

 

確かに、再購入と張り替えの手間を考えたら、可愛い姿を見ている方が断然良いでしょうね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 ここ(@izumigamori_coco)がシェアした投稿

 

慣れている感がすごい

続いても、破れた網戸の隙間をくぐって部屋に入ろうとする様子です。

 

お庭からやってきた黒柴の玖優(くう)さん。

 

おもむろに網戸の下側に頭を入れると、そのまま部屋にスルリ。

 

そう、網戸は結構な範囲で破れていて、たわんでいるのです。

だから余裕で出入りできちゃうのですね…。

 

しかしこのくぐり慣れた感じ、きっと毎日のように行き来しているに違いありません。

 

全く罪深いったらもう!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

玖優(くう)胡來音(ここね)愛茉音(あまね)(@shibainu_kuu.kokoama)がシェアした投稿

 

できれば「錯覚」であってほしい

最後は、オーナーさんも動揺してしまったワンシーンです。

 

お外のデッキから、気持ちよさそうに「ウ〜ン!」と伸びをしている白柴さん。

 

しかしよくみると、できれば錯覚であってほしいと思うような状況になっているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

中澤 信幸(@nobukofu026)がシェアした投稿

 

あ、あしが。

網戸の手前側に突き出ているではないですか。

 

これにはオーナーさんも動揺を隠せず、「網戸より内側に前足入ってるような」と、断定しない言い方をしてしまうのでした。

 

ええ、信じたくないその気持ちはよくわかりますが、残念ながらこれは間違いなく突き出ています。

 

早めに張り替えの準備をしたほうが良さそうですよ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「この度はウチの子が…」破壊行為を『柴犬家族代表』して謝るママ、気まずそうに座るパパ、荒ぶるパピー。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ