2021年8月31日6,971 ビュー View

【8月】今月の、勝手にツボった大賞~柴犬ライフ編集部厳選~

今月もやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今月は、柴犬らしい謎、柴犬らしいクセ、柴犬らしいとびきりの愛嬌が感じられるポストがたっぷり。改めて彼らのことを愛してしまうであろう光景の数々を、どうぞご覧ください!

ツボったNo.1「こんなアクシデントある?」

まず最初はこちらの柴犬パピーから。

 

パピーらしいやわやわな被毛に釘付けになっていると、もはや被毛すら目に入らなくなるような姿をみせたパピー。

 

どんな光景かというと…

 

「……」。

 

なんと、自ら椅子に捕獲されにいったのでした。

 

しかもこれだけでは済まず、もがくほどに絡まる始末。

 

ただ椅子の近くにいただけでこんなアクシデントが発生するのだなんて、そのこと自体が信じられない可愛さ。

 

困っているところゴメンと思いつつ、どうしてもときめいてしまうのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@akita_shiba_ibarakishuku)

 

ツボったNo.2「不明点が多い、でもおカワ」

お次は柴犬さくらさんです。

 

日差しの雰囲気や影の感じを見れば、きっと夕方を迎える頃でしょう。

 

そんな時間帯に、ひとりのどかに何をしていたかといえば日向ぼっこ。

 

そう、それはそれは気持ちよさそうに、リードに絡まりながら。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬さくら(@haru_f_sakura)がシェアした投稿

 

なんで、なんでなんで。

なんでその状況で日差しを堪能できちゃうの。

 

「もしも自分だったら…」と想像したら、絶対にリードが気になると思うのです。

 

だって、頭に引っかかったリードを脇の下で押さえ込んでいますからね。

突っ張ってしんどいはずなのです。

 

オーナーさんは『ツンデレ系の女の子』と紹介していますが、イコール柴犬らしさ溢れる性格なのでしょう。

 

ということで、絡まろうが突っ張ろうが気にせず、それどころか眠そうなお顔になっているあたりが最高にらしいもの。

 

気持ちを深掘りすればするほど最高におカワなのでした。

 

ツボったNo.3「ごはん枕…何度見ても最高」

お次は柴犬あずきさん。

 

あずきさんには特技ともいえそうな可愛いクセがあって、今はその最中なのです。

 

簡単にいえば、ごはん枕でスヤスヤとでも言いましょうか。

 

どういうことかはこちらをご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬あずき(@sacchin0108)がシェアした投稿

 

この姿を見てときめかないという人などいないのではないでしょうか。

 

しかも、まさにご飯を食べている途中でつい寝落ちしてしまったというのだからなお可愛いのです。

 

普段からのんびり暮らしているというあずきさんですが、のんびりを極めたとしかいえないこの状況。

 

愛おしさが抑えきれなかったフォロワーの皆さんも、その思いの丈をコメント欄でぶつけまくっているのでした。

 

ちなみに、この状況になるまでの細かな経緯はこちらで紹介中。

その姿を見たら、なお愛おしく感じるはずですのでどうぞチェックを。

 

ツボったNo.4「ゴキゲンが伝わってゴキゲンよ!」

お次は柴犬リクさんです。

 

今リクさんはオーナーさんと一緒にお庭でボール遊びの真っ最中。

 

ただそれだけの時間なのですが、あまりに可愛い姿を見せてくれていたのです。

その雰囲気を、オーナーさんの言葉をお借りしてご覧いただきましょう。

 

「ヒャッハー」

 

絶対に言ってるヤツー!

 

そしてそのゴキゲンな感じがもう、めちゃくちゃ可愛らしい!

 

この姿が見られるのならば、何度だってボールを投げてあげたくなってしまいそうですよね。

 

今日もお庭で、大好きなオーナーさんと元気に「ヒャッハー」していると思うと、たまらなく可愛く思えるのでした!

 

ツボったNo.5「ホントは無理していませんか」

お次は柴犬きなこさん。

 

今はお散歩中なのか、川、しかも川のど真ん中にある石の上に縮こまりながらステイしているきなこさん。

 

きっとまだ遊びたい気持ちがそうさせたのでしょう、なんとその場所でイヤイヤを開始。

 

がしかし…若干無理しているような気もするのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬きなこ(@shiba____kinako)がシェアした投稿

 

お口よ。

 

よくマンガで見かける、困った時に「ガチガチ…」となるあのシーンに見えて仕方がないのです。

 

しっかり立てないのか腰の位置を下げ、足も伸ばしきれていないよう。

 

そこまでしてその場所に残りたかったのかと思うと健気なものですが、滲み出る「ちょっと無理しちゃった感」が可愛く思えてたまらないのでした。

 

とはいえ、この後いったいどうやって帰宅したのか気になる…。

 

ツボったNo.6「可愛すぎて『バン!』なんてしたくないレベル」

お次は柴犬あきさんです。

 

今はオーナーさんとトリックで遊んでいる最中。

 

中でも難易度の高い「バーン!」と撃たれたフリするアレをやっているのですが、ちょっともう胸が苦しくなるほどに可愛いのです。

 

早速オーナーさんに「バーン!」をされると…

 

「アウゥ…(コロン)」。

 

ものすごいキュルン顔で笑顔を放ちつつ、まさかの「アゥ」という声まで出して転がるのでした。

 

そして再び撃たれると、またまた撃たれたフリをしながら「キャウゥ」。

 

そして時間をあけるフェイントを挟みつつ再び撃たれると、「あ、撃たれなくちゃ!」とばかりにそそくさと、またまた撃たれたフリを頑張るのでした。

 

この最強の可愛さには「どうしてくれよう」「キュン死」「メロメロ」と柴犬ラバーを狂わせてしまったよう。

 

見ればきっとわかります、この可愛さは狂わせられるほどに罪深いものだと!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@kogecha_aki)

 

ツボったNo.7「ちゃんと意味をわかっているの…」

お次の柴犬はむぎさん。

 

今はカワウソのぬいぐるみを捕まえて、お鼻をカミカミして遊んでいる最中。

 

しかしオーナーさんは「痛いよ」とその行為の意味を教えてあげたら、まるで驚くかのように…

 

「そうなの…?」。

 

キョトン顔をしながら、なんとカミカミを中止。

 

「痛い」ということがどういう事かわかっているようで、その後はペロッと舐めてあげるのでした。

 

気づいた瞬間も舐めてあげた優しい仕草も、もう全部が愛おしくてたまりません!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@shiba_ken_mugi)

 

ツボったNo.8「柴犬の教科書をひとりで全うする」

お次の柴犬はハクさん。ハクさんは「ひとり柴犬教科書」をやってのけてしまうような最強柴犬さん。

 

ポストには散歩前後の姿が添えられているのですが、まず最初は健気に「散歩まだ?」の目線アピ。

 

ドアの隙間にマズルを突き出しつつ、目があたってシパシパ…。

 

それだけでも心を掴まれてしまう光景で早速キュン死です。

 

そしていざオーナーさんをその気にさせた時、次はこんな姿を見せたのでした。

 

(グッ)

 

まさかの「行きません」モード。

たった今、今の今まで誘っていたのに。

 

しかし外に出たらそれはそれで「楽しいね!」なお顔を見せ、最後の画像ではお決まり「帰りません」モードに突入。

 

しっかり『教科書』として完結する姿が収められているのでした。

 

しかも最近はずっとこんな感じだというのだから強すぎるでしょ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@mameshiba_haku)

 

ツボったNo.9「散歩より忙しいって…!」

お次は柴犬朔(さく)さん。

 

どうやら朔さんの朝は色々忙しいようで、その忙しさはお散歩のカロリーすらこえてしまうよう。

 

詳しくは、オーナーさんが細かく記してくれた朔さんのスケジュールを見てみましょう。

 

8:30am ゴミ箱パトロール開始
9:00am 座椅子ホリホリ
10:00am くまちゃんハウス襲撃

 

…という動きっぱなしの午前中。

しかも一つの動きがなかなかハードなのです。

 

こちらは、10:00から行なわれているというくまちゃんハウス襲撃の模様なのですが…

 

(ボスボスッ)

 

この強めの襲撃はこの後11:00まで行われたというのだから、くまちゃんハウスもたまったもんじゃないでしょう。

 

そしてその後の予定は…

11:00am 母さんの毛布ホリホリ
11:15am 寝床完成

 

ということで、散歩後にお昼寝するまで約3時間動きっぱなしなのです。

 

しかも最後に驚きの補足情報が。

 

『実は7時半くらいから色々やっています』…ということなので、実際には4時間動きっぱなし。

 

いやもう、人間よりも誰よりもめっちゃハードだよね!

 

課すよね〜、君たちって本当に、自分で自分に忙しさを課すよね〜!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Instagram(@shibainusaku)

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

 

今回は「この光景は、全世界の『見る柴』がいつかは…と憧れを抱く光景そのもので賞」を授与!

 

登場するのは赤柴きなこさんとこむぎさん、そして黒柴のきり丸さんです。

 

今は何をしているかというと、3柴揃って大好きな家族のお出迎え。
イコール、もはやカオス的な大歓迎の真っ最中なのです。

 

1柴でも悲鳴をあげたくなるほど可愛いお出迎えシーン。

それがトリオとなれば…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬きなこ&こむぎ&きり丸(@kinakomugikiri484848)がシェアした投稿

 

もはや『お出迎えフェスティバル』状態。

 

盛大な騒ぎっぷりはもうお祭り騒ぎとしかいえない状況なのでした。

 

しかもその時のお顔が可愛すぎて泣けてくるのです。

 

目なんかもう、嬉しすぎて開かないんだから。

耳なんてもう、今泥棒が登場したら絶対に聞こえないほどに倒しちゃっているんだから!

 

この光景が日常だなんて、もう夢のようですよね。

 

毎日毎日、今か今かとどれだけ思いを馳せてくれているのか伝わるこの瞬間は、ある意味オーナーの生き甲斐ともいえるもの。

 

この姿を見るたびに、一生ずっと、目いっぱい愛してあげたいと思わされるものなのです!

 

 

今月の「ツボ大」いかがだったでしょうか?

来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【7月】今月の、勝手にツボった大賞~柴犬ライフ編集部厳選~

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ