2021年9月6日2,845 ビュー View

(ペタァ…)ソファに舌を貼り付けて退屈しのぎ中の柴犬。真剣に楽しむ姿にツッコんでいいものか悩む

今回紹介するのは、やることが独特すぎる柴犬たち。まさかの方法で退屈しのぎをする子もいれば、ボールの持ち方のクセが強すぎる子も。柴犬というのは、どうしても『普通』にやりたくない子たちなのかも。

それは楽しいのかな?

犬が退屈なときにすることといえば、ひたすらゴロゴロ。もしくはおもちゃで一人遊び、というのがよくあるパターン。

 

ところがこちらのレバくんの場合は。

 

(ペタン…ペタン…)。

 

口を大きく開けて、舌をソファに貼っては剥がし…の繰り返し。

 

えっと…マジで何しているの?

 

あまりにもシュールな状況ですが、実はこれこそがレバくんの暇つぶし方法。

 

舌がソファに当たる感触が楽しいのかな。

 

どんな気持ちなのか、ちょっとおしえてほしい。

 

だってレバくんがあまりにも真剣だから!

 

ボールの持ち方の難易度が高め

あずきさんには、お気に入りのボールがあります。

 

それはもう、寝ている時も離したくないほど。

 

ただ、その持ち方がちょっと独特なのです。

 

右前足と左前足の間に挟んで…こう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

あずき(@nichuchu0807)がシェアした投稿

 

なんて難易度の高い持ち方…!

 

うっかりポロリと落としてしまいそうだけど、なんとかキープしているのね。

 

そして「これ、あたしのだから」と言いたげな顔。

 

誰も奪ったりしないのに、頑張っちゃうところ…可愛いなぁ。

 

鼻先から足先までピーン

朝散歩にやってきた、れおくん。

 

楽しい気持ちを抑えきれないのか、ナゾのポーズに。

 

(ピーン!)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yuu(@reostagram0801)がシェアした投稿

 

どんな状況なの、これ。

 

鼻先から後ろ足の先まで一直線。前足もボディにぴったり。新幹線もしくはミサイルかな。

 

もちろん、れおくんは空気抵抗を小さくしようとしたわけではありません。

 

実は、土に体を押し付けているところなのです。

 

それにしたって、このポーズはやっぱり独特だわ…。

 

あまりの独特さにツッコみたくなりますが、彼らはいたって真面目なのです。真面目にナゾなことをしているので、おかしいやら愛おしいやら。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(み、た、な…)一人こっそり豚の丸焼きごっこだと…?柴犬がまた変なことしてたので共有するしかない。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ