2021年5月23日10,276 ビュー View

(み、た、な…)一人こっそり豚の丸焼きごっこだと…?柴犬がまた変なことしてたので共有するしかない。

クールな見た目から繰り出されるシュールな行動は柴犬の魅力のひとつ。セルフ豚の丸焼きごっこをしている子もいれば、柵を使って壮大なイリュージョンをしてる子も。今のところ何を言っているかわからないかもしれませんが、残念ながら、実際に見ても「?」なのだから困るのです。

豚の丸焼きごっこを見られた

愛柴がのんびりと過ごしていると、オーナーも幸せな気持ちになりますよね。

 

ただこちらの小夏ちゃんの場合、くつろぎ方がちょっと独特。

 

ヘソ天で4本足をピーンと突き上げ、まんま『豚の丸焼き』状態なのです。

 

(…見たわね?)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴 小夏(@konapisu)がシェアした投稿

 

ひっ! 見ちゃダメだった…?

 

でも見てしまうでしょうよ。

あまりにも不思議なポーズなのだから。

 

しかしこのひんやりした視線を見れば、今後『豚の丸焼きごっこ中』はそっとしておいてあげたほうがよさそうです。

 

柴犬のなかに柴犬、マズルの下にマズル

お次はるいくん。人間のお兄ちゃんと遊んでいたところイタズラをされてこんなことに。

 

特大の柴犬クッションのセンターにある穴から、鼻と口だけがこんにちは。

 

なにこの状況。しかも舌チロ…可愛すぎか。

 

どう考えてもクッションは邪魔そうですが、そんなことで動じるるいくんではありません。

 

なんとこのまま気にせずに寝てしまったのだとか。

 

つよい…!

 

通り抜けイリュージョン

最後はりんごちゃん。

 

オーナーさんも思わずギョッとしたという行動がこちら。

 

「(ズポッ)はい抜けましたが」。

 

首だけが柵を通り抜けるイリュージョンを披露。

 

しかし見所は、奇怪な状態のわりにりんごちゃんのテンションが普通だというところ。

 

パッと見た感じでは、通り抜けられるような隙間ではありません。

でも意外と柴犬の頭は、モフモフの部分が多いのです。

 

だから頭くらいなら、平気で顔を出し入れできたということなのですね。

 

でも目撃者の心臓に悪いから、予告してからお願いできますでしょうか?

 

やはり実際に見てみても「なにをしているの?」と聞きたくなる子ばかりでしたね。いや、本当にマジで一体なにをしていたのか…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

暇つぶしに、自分のモフを柵に食い込ませてボーッと過ごしている柴犬。仕草と見た目の可愛さよ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ