2021年9月12日5,225 ビュー View

「ムキーッ!」転がるガムにイライラする柴犬。ジャンプはするしガウるし必死なところ悪いけど可愛いしかない

柴犬が必死に戦っていると思ったら、相手はガム。敵に見立てて遊んでいるのかと思いきや、どうやらガチなのです。でも本気で「なんなの!」と怒る姿すら、可愛く見えてしまって…。そんなわけで、今回はバトルする柴犬特集です!

イライラが止まらない相手とは

こちらは、りんさん。

 

見るからにイライラしているけれど、どうしたの?

 

「これが! 転がるの! ムキーッ!」。

 

もしかして、りんさんが怒っているのって…。

 

ええ、そうなのです。りんさんの対戦相手は、ガム。

 

どうやらコロコロと転がるところが気に食わないようで。

 

ジャンプして、吠えて、もう威嚇しまくり。

 

本犬はガチで怒っているのですが、なにしろ相手は無抵抗のガムですからね。

 

微笑ましいだけだわ!

 

ボールとバトルするパピー

山陰柴犬のパピー、房ちゃん。

 

房ちゃんの天敵は、こちらのサッカーボール。

 

「こ…怖…怖くないでしゅ!」。

 

わずかにしかボールに触れられない前足、ひけた腰。

 

完全に怖がっている…!

 

それでも果敢に攻める房ちゃんが可愛いすぎる。

 

いえ、房ちゃんの名誉のために言い直すことにしましょうか。

 

とってもかっこいいよ!

 

見えない敵と戦っている

最後は、おとさん。

 

ベッドの上で、格闘技(っぽいもの)をくり出しています。

 

「アチョー!」。

 

動きが速すぎて、倍速再生かと思ったわ。おとさん、只者ではないな…?

 

ところで相手はどこ?

 

どんなに探しても、おとさんの対戦相手が見つかりません。

 

それもそのはず、おとさんは『見えない敵』と戦っていたのですから。

 

幼稚園から小学校低学年の子が遭遇しがちな、あの敵です。

 

おとさんにはハッキリと見えるのよね、きっと。

 

その後も俊敏な動きで戦い続けるおとさん。

 

こんなの、ニヤニヤしながら見守るしかない!

 

柴犬たち、めちゃくちゃ戦っていましたね。それも、戦う必要のないものとばかり…。もう、可愛すぎか!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「触るなでしゅ。」ボールを取られ激おこの柴犬パピーが、激おこなのに激カワ。もう一体なにごとなのよ…!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ