2021年10月30日7,373 ビュー View

(ピッチリ)かくれんぼしてるうちに隙間にハマった柴犬。圧倒的ピンチに直面中の背中が哀愁ありすぎ【動画】

今回ご紹介するのは、どうにも動けなくなってしまった柴犬たち。かくれんぼ中に隙間にハマってしまった子には笑わされてしまうし、慣れないベランダへの一歩が踏み出せない子には泣かされてしまうし…。もう感情が忙しい!

かくれんぼ中にハマってしまった

ソファと壁の隙間に入っている、ノンくん。

もしかしたら、かくれんぼをしているのかもしれません。

 

よくその狭い隙間に入ろうと思ったものです。

確かにそこなら誰にも発見されないかも…って背中が丸見えだけどね!

 

微笑ましく見ていると、ある可能性が頭に浮かんできます。

ひょっとして…ハマって出られない?

 

絶対にそうだこれ。だって背中がなんだか切ないもの…。

 

オーナーさんが近づくと、直立不動のままフリーズ。

いやいや、この期に及んでまだかくれんぼをしているつもり?

 

そのうちに、今度は後ろ足をバタバタ!

「こうなったら直進あるのみ」と思っているのでしょうか。

 

そうして、ノンくんは自らますます隙間にハマっていくのでした。

これはオーナーさんのヘルプが必要ですね。

 

ベランダに出る勇気がないパピー

こちらは、パピーのタムさん。

ベランダからオーナーさんが呼んでいるのですが、尻込みしています。

 

まだベランダに出たことがないのかも。最初の1歩が踏み出せないでいるのです。

 

左を見たり右を見たり、空を見上げたり…落ち着かない様子。

 

(出てみたいけど、怖いよぉ…)

 

切ないキュンキュン声と甘えた顔が、可愛すぎる!

そのしぐさの全てが愛おしくて、泣いちゃいそう…。

 

タムさんからしてみれば、ベランダはまだ見ぬ世界。怖い気持ちもわかります。

でも飛び出してみれば、世界がいっぺんに広がるよ。勇気を出して!

 

そしてきっとあと数ヶ月もしたら、外の世界にもすっかり慣れてしまうのでしょうね。

そしたら、こんなに初々しい姿はもう見られないかもしれません。

 

そう思うと、なんて貴重な映像なのでしょう。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なんだ!この短くて可愛いけしからんあんよは…!柴犬の赤ちゃんを前にしたら、ただ悶絶するしか道はない。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ