2021年10月7日10,131 ビュー View

(アガッ!?)柴犬パピーのママ愛が炸裂しタジタジ…でも完全に目の保養でした。【動画】

今回は柴犬ママとパピーの愛溢れる光景をお届け…と言いたいところですが、どうやらパピーの愛情がちと行きすぎたよう。大好きなママと戯れたいがゆえの攻めモードにママはタジタジなのです。でもその光景が微笑ましすぎて、完全にニヤニヤの垂れ目顔不可避!

「やめなさい!」少しおこなママ

柴犬ママがのんびり横になっていると、そこにパピーがやってきました。

 

お昼寝から起きたのか、かまってもらいたいようで…

 

(ドシドシッ)

 

「一緒に遊んでよ!」とばかりに体当たり。

 

しかしママの顔を見れば感情がわかるもの。

パピーの口元に甘噛みしようとしているのです。

 

イコール「やめて」と言うこと。

 

それでもパピーは無邪気のカタマリ。

お構いなしにしつこくじゃれて止まりません。

 

もう一頭パピーが参戦!

そんな最中、目を覚ましたのかもう一頭がムクリ。

 

夢中になり「キャン」と吠えていたので、目が覚めてしまったのでしょう。

 

もちろん、同じくママにかまってもらいたいようで…

 

(トコトコ…)

 

自分も…とばかりにじゃれ始めました。

 

先ほどの一頭はママのお耳に吸い付き、もう一頭は甘えるように顔を突きます。

 

眠たそうにしていたママは、相手をするパピーの数が増えて明らかにイライラモード。

 

みんな、ほどほどにしたほうがいいと思うよ…?

 

ちょっと休憩を…

その後もやりたい放題、自分の気のままにアタックしまくりのパピーズ。

 

ママのお口に前足を突っ込んでしまうというハプニングもありつつ、結局は相手をしてくれたママにたくさん遊んでもらました。

 

そして満足したのか、一頭は少しおネムに。

 

それを見たもう一頭も横で一緒にゴロゴロ。

 

はぁ可愛い…少しの間みんなで休憩ですね。

 

そう、無邪気モードでいられるのも束の間。

基本的には『寝ることが仕事』な生き物なのですからね。

 

しばし充電というところでしょう…と思いきや、ここでパピーたちの小さな戦いが勃発。

 

せっかくみんなで眠ろうとしていたのに、気になってママも起きてしまいました。

 

再びやんちゃモードになったパピーの姿を見て、やっぱりゆっくり眠っていられないママ。

 

いつ、そしてどんな生き物でも『ママ』とは本当に大変なものですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ボクのママ…」優しすぎる柴犬兄ちゃんが自由な弟パピーに困惑中…戸惑いつつ受け入れる姿にジーン【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ