2021年11月8日5,190 ビュー View

(ヨシ、今だ!)部屋に誰もいないことを確認した柴犬。アッサリと脱走し室内散歩へ出かけた模様【動画】

今回ご紹介するのは、脱走を試みる柴犬たち。ある子は必死に、またある子は当然のように…脱走する姿にも個性があるようです。決して褒められるようなことではありませんが、その様子がどうにも憎めないのです!

室内犬になった理由

庭の柵を前足でつかんでいる、スヌハチ。どうやら脱走を試みているようです。

 

首をうんと伸ばし後ろ足を柵にかけ…。

 

「こんなのカンタン!」。

 

アッサリと飛び越えてしまいました。なんだか慣れているな…?

 

オーナーさんによると「今ではすっかり室内犬」とのこと。こんな様子では、お庭で自由にさせられないですものね。

 

でもそのうち、ドアを押し開けて出て行くかも…!?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Snu8(@nextconka)がシェアした投稿

 

誰もいないことを確認

周囲をチラチラと確認する、シバタロウ。

 

誰もいないことがわかると、ケージに足を引っ掛けました。

 

(今だ…!)

 

今だ、じゃないよ!

 

なんて思っているうちに、シバタロウはさっさとジャンプして脱出に成功。

 

そして画面からいなくなりました。自由の身になって、部屋の中を動き回っていることでしょう。

 

もう、手慣れすぎ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KUMIKO(@0_o_kumiko_o_0)がシェアした投稿

 

あきらめないパピー

続いては、ケージを乗り越えようとするパピーのもも。

 

高いケージに果敢に挑戦です。よじ登ろうとして何度も転げ落ちてしまいますが…。

 

「絶対にあきらめないでしゅ!」。

 

どうしてそこまで…?

 

動画内で脱走が成功することはありませんでしたが、誰も見ていないところではやり遂げてしまっているのだとか。

 

まさか脱走するとは思わず、屋根をつけなかったというオーナーさん。柴犬パピーの身体能力は想定以上だったということですね。

 

その後屋根は取りつけられ、もう安心です!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もも(@momo_gram0705)がシェアした投稿

 

屋根があっても…

ところが、屋根があっても油断できないのが柴犬。こちらのこはるは、屋根とケージの隙間から脱走を図ろうとしています。

 

屋根とケージに挟まれながらも、上手に足を引っ掛けて…。

 

(うむ、これはいける)

 

一瞬宙に浮いたような状態になるも、絶妙なバランス感覚でスルッ。通り抜けてしまいました!

 

これでは屋根の意味がありませんね。もっと対策を練らなくては…。

 

それでもまた新たな作戦で、対抗してくるかもしれません。この戦いが終わる日は、来るのでしょうか!?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tomoko sugawa(@to_mo.0311)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

掃除機から避難するため選んだ場所が可愛い…ケージの狭い隙間に入り込んだ柴犬をぎゅっとして差し上げたい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ