2021年10月5日9,933 ビュー View

「忘れてませんよね…」夜、家に入れろと圧で話しかける柴犬さんが何か色々すごかった

今回は「もうわざとでしょ…」と思える見切れ具合で、ハードな圧をかけた柴犬をご紹介。オーナーさんなら経験があるでしょうが、物陰に半分見切れて圧をかけるシーンがまあ多いこと。その時のシュールな感じが、ジワジワ系の可愛さがあってたまらないのです。

『ハッピー or 悲劇』の様子を…

柱の陰に隠れ様子をうかがっているのは黒柴サブ。

 

何かを警戒するように、慎重に距離をとっているようです。

 

「……」。

 

柱が細くて、サブの不安そうな顔が丸見え…!

 

オーナーさんはこのシーンに「お散歩!? もしやシャンプー!?」とサブの気持ちを代弁していました。

 

散歩に連れていかれるのか、シャンプーされてしまうのか心配で、先に進めないのですね…。

 

しかし柱が細すぎてほとんどが見えてしまっているサブのこの感じ、めちゃくちゃ可愛いです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サブ(@saburo_mameshiba)がシェアした投稿

 

『散歩の圧』のかけ方が卑怯…!

何やら視線を感じる…とオーナーさんが振り向くと、ドアのわずかな隙間から凝視するきなこがいました。

 

無表情で、ちょっ…とだけコワイ…!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きなこ(@kinashiba.12)がシェアした投稿

 

不意に見たらドキッとしそうな光景ですよね…。

 

実はこれ『散歩の圧』をかけているとのこと。

 

決して吠えていないし動いてもいないけれど、こんなに気持ちが伝わるのだなんて…。

 

しかしどこまでもこの感じでついてこられたら、それはそれで可愛くてズルい…。

 

なお、スワイプした2つめの画像もさらに「ヒッ」と言いたくなる姿なのでお見逃しなく。

 

「もう夜なんですけど」

最後は、お部屋に入りたくてじっと部屋の中を見つめる柴犬です。

 

カーテンの陰から顔を半分出して、なんとも言えない表情で佇んでいます。

 

しかし外はもう夜。

いつも部屋に入る時間を過ぎていることに怒っているのかも…?

 

「忘れてませんよね」。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ヨシイ(@ysii_rider)がシェアした投稿

 

いや圧が半端ないわ…。

 

この顔だけで全部の感情をぶつけられているようで、オーナーさんも大至急窓を開けてあげたことでしょう。

 

しかし、その前に写真をパチリとしてしまう気持ちがよくわかります。

 

だってあまりにもシュールで、なおかつとても可愛いのですから…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

職場の柴犬社員がパートさんに「その場から動くな」と強要する圧力事案発生。覗けば…全力で羨ましい光景だった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ