2021年10月17日7,380 ビュー View

(チラッ)「どこに逃げるべきか…」お風呂と聞いて横目で避難先を探す柴犬の顔がガチ。

表情豊かな柴犬は、『目』だけで色々なことを語ってくれます。苦手なお風呂の気配を察してはチラッ。イタズラしているところを撮影されてはチラッ。まるで人間のようなリアクションに、見ているこちらはニヤニヤしっぱなしなのです。

嫌いなお風呂と聞いて

ふゆさんは、お風呂が苦手。

 

オーナーさんの口から「お風呂」というワードを聞くと、逃げ場を探し始めました。

 

あくまで冷静に。さりげなく。

 

(チラッ)

 

ものすごい横目で見ている…!

 

逃げようとしていることがバレたら、捕獲されると思ったのでしょうね。

 

まあ、バレバレなのですけれど…。

 

もちろん逃走は失敗に終わり、お風呂に入れられてしまいました。

 

入浴中の写真からは、ふゆさんの憤りを感じます。

 

こちらもまた良い味出してる!

 

聞き逃したくない、あの言葉

多くの柴犬にとって、「散歩」は魅力的な言葉。

 

完全に油断していたおとさんも、その言葉を聞いたら反応せずにはいられませんでした。

 

(ピクッ…)

 

散歩が本当だとしたら嬉しいけれど、もし空耳だったら悲しすぎる…。

 

そんな感情が入り混じった、見事な表情です。

 

それにしても、ポージングはそのままなのね。

 

ちなみにもちろん、この後散歩に行ってきたそう。

 

おとさん、空耳じゃなくてよかったね!

 

撮られていることに気がついた

最後は、ブランケットをカミカミしているぎんなんくん。

 

オーナーさんに撮影されていることに、気がつくと…。

 

(チラッ…チラッ…)

 

横目でオーナーさんの様子を伺うではありませんか。

 

この顔は「ヤバ! 怒られる」なのか「楽しんでいるのに勝手に撮らないで」なのか。

 

どちらにしたって、このチラチラ感はジワジワきますよね。

 

どこでこんな面白い顔を覚えてくるのやら!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

気付いた瞬間ジワる…『お分かりいただけただろうか?』な柴犬写真の数々を見たら、癖になって仕方がなかった

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ