2021年10月29日5,097 ビュー View

(ニョロニョロ…)無の表情で舌を自由自在に動かす柴犬がシュールすぎる。どんな状況なのこれ【動画あり】

今回ご紹介するのは、思わず二度見をしてしまいそうな柴犬ばかり。彼らは日常の何気ない瞬間に、さりげなく面白ポイントを入れてくるのです。だからいつだって彼らからは目が離せないのです!

無の顔で舌をニョロニョロ

チャーミーさんのお顔の前で動く、ピンクの物体。

 

え、なになに? 虫さん?

 

(ニョロニョロ…)

 

謎の生き物に見えますが、実はこれ、チャーミーさんの舌。

 

「そりゃそうでしょ」というツッコミが聞こえてきそうですが、あまりにも動きが独特なもので…。

 

そして舌の動きの活発さとは対照的に、無の表情のチャーミーさん。

 

一体、どんな感情なの!? シュールすぎるわ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬チャーミー(@shiba_charmy)がシェアした投稿

 

ヒコーキ耳が幸せそうすぎる

モカさんは、ヒコーキ耳が得意な子。

 

この日も嬉しいことがあったのか、幸せそうにお耳をペターン。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mocca_shiba(@mocca_shiba)がシェアした投稿

 

糸目になって「えへへ」と嬉しそうな顔が、たまらない!

 

ここまで見事なヒコーキ耳の子は、なかなか貴重。思わず二度見したくなりますよね。

 

見ているだけで幸せだよ。モカさん、ありがとう。

 

消えたり出現したりする輪郭

こちらのむーこさんは、輪郭が大変なことになっています。

 

動物ぽんぽん…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

むーこ。(@mumumu_ko.2017.02.17)がシェアした投稿

 

いやいや、さすがに丸すぎない!?

 

スワイプして見ることができる3枚め以降の画像では、すっきりとしたむーこさんが。

 

とても同じ子とは思えません。どんな仕組みになっているの…?

 

可愛い耳が4つもある

雨んぽを楽しむゆきさん。

 

なんとお耳が4つもあるのです!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬🐶ゆき(@shibainu___yuki1202)がシェアした投稿

 

2つはレインコートについている耳ですけれどね。

 

でも巨大なカエルに柴犬が食べられているようにも…?

 

見えても見えなくても、とりあえずこのバックスタイルは可愛すぎる!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(み、た、な…)一人こっそり豚の丸焼きごっこだと…?柴犬がまた変なことしてたので共有するしかない。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ