2021年11月18日9,495 ビュー View

(歯磨きヤダ…)なんとか飼い主にかくまってもらおうとする柴犬。無駄な抵抗だが可愛いぞ【動画】

今回ご紹介するのは、意外な隠れ場所を持つ柴犬たち。安心する場所にいそいそと入り込む様子は、たまらなく可愛いものです。ただ歯磨きがイヤでオーナーさんの足の間に入った子は、あきらめて出てこようね?

パパさんの足が隠れ場所

眠る前の歯磨きの時間です。でも柴犬の富は歯磨きが苦手。さりげなく拒否しています。

 

するときょうだい柴の福が名乗りを上げました。上手に歯磨きをしてもらっています。

 

その様子を、パパさんの足に隠れながら観察する富。ピッタリとくっついて離れません。

 

(ここなら安全なはず…!)

 

それはどうかな…? あまり安全そうにも見えないけれど。

 

とうとう福の歯磨きが終了しました。次は富の番です!

 

パパさんを壁にして何とかやり過ごそうとする富ですが、もちろんママさんが許してくれるはずもありません。とうとう捕獲され、歯磨きへ…。

 

歯をゴシゴシされるのはイヤかもしれないけれど、これも富のため。我慢してね!

 

頑張ったあとは、ご褒美の歯磨きペースト。思わず「ちょうだい!」と姿勢が良くなる富に、笑ってしまいます。

 

近いうちに入れなくなりそう

こちらの柴犬パピーは、生後1か月。この子の隠れ場所は、イスの脚です。

 

座面の下に空間があって、そこにスッポリ。イスには、この子のママ柴がつけた噛み跡もあります。

 

そういえば、パピーの被毛とイスの脚は色がソックリ。隠れるのにピッタリかもしれませんね。

 

(ここが落ち着くでしゅ…)

 

モコモコのボディに、つぶらな瞳。そんなパピーらしい可愛さのなかに、なんだか貫禄も感じます。

 

それもそのはず、標準的なサイズより頭ひとつ分も大きい子なのです。ひとりっ子でママ柴のお乳を独占できたからでは…と、オーナーさん。のんびりマイペースな性格は、両親譲りだそう。

 

隠れ場所のなかでモゾモゾ動き回ったり、休んだりするパピー。あれっ、もしかして出られなくなってないよね?

 

今はまだなんとか出入りできますが、パピーの成長はあっという間。次の隠れ場所を、早めに探したほうがいいかも!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

書類棚を整理していたら…まるで自分も「書類です」とばかりに挟まってた。構ってちゃんな柴犬、世界一可愛い説。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ