2021年11月20日4,473 ビュー View

(パタッ)耳を収納しただと!?可能な限り空気抵抗を減らして全力疾走する柴犬がオモロ可愛い

ここぞという時には、全力を出してくる柴犬たち。それはもう「ちょっと落ち着け!」と言いたくなるくらい。耳をパタリとたたんで走っていたり、しっぽを超高速で動かしていたり、その必死さが可愛いくてたまらない!

全力疾走しすぎて耳が…

しばたろうは、室内を全力疾走中。

 

なにかしらのスイッチが入ったのでしょうね。『柴犬あるある』の現象です。

 

ただ、あまりにも夢中になりすぎて、しばたろうのフォルムが妙なことに…!

 

なんという美しい流線型。お耳がしっかりと収納されているではありませんか。

 

まるで新幹線のようなフォルム。お顔が丸いあたり、初代の0系かな。

 

しばたろうが新幹線を目指しているのかどうかは分かりませんが、とにかく速そう。

 

そして表情は見えないながらも、楽しくてしかたがない気持ちが伝わってきます。

 

もう、微笑ましいなぁ!

 

残像しか見えないしっぽ

パピーのくりこは、なにやら嬉しいことがあったみたい。

 

オーナーさんをじっと見つめながら…。

 

(シポポポ!)

 

くりこの背中のあたりで動いているもの。これ、多分しっぽですよね。

 

あまりにも動きが速すぎて、残像しか写っていない! ああ、可愛い。可愛すぎる。

 

ところで、くりこは何を見てこんなに喜んでいるのでしょうね。気になる!

 

受け身の練習ではない

最後は、寅次郎。なんと散歩の途中なのに、受け身の練習を始めてしまった…!?

 

(ズデーン!)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 寅次郎(@tomo3tora)がシェアした投稿

 

ええ、もちろんそんなわけはないのですが。では一体なにをしているの…?

 

実はこれ、道端のニオイを体に擦りつけているところなのです。

 

もしかしたら虫かなにかを見つけたのかも…。

 

それにしても全力すぎる! そういうところが、また可愛いのですよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェック!

ペタッ。どうしてこうも地面と仲良しなの?今日も今日とて道路で寝そべる柴犬さんに、心の内を聞きたい。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ