2021年12月26日45,409 ビュー View

「誰かいるでしゅ。」柴犬パピーに妹ができた!ちっちゃいもの同士の初対面が尊すぎて溶けそう【動画】

柴犬パピーのところに、なんともう1頭柴犬パピーがやってきました。今回はドキドキの初対面の様子をご紹介いたします。どちらも行動があどけなさすぎて、控えめに言って最高に尊い…!

されるがままのあんよがたまらない

今回の主役は、柴犬パピーのめい。眠たいのかな? ケージから出してもらえず不満なのかな? もしかしたら、その両方かも。

 

ケージから鼻先と前足を思いっきり外に出して、ふてくされています。そんなめいの前足を指に乗せ、オーナーさんがかまってあげています。

 

オーナーさんが指を上下に動かしますが、めいは脱力したまま。

 

「しゅきにちて…」。

 

まったくの無反応。むしろ反応しないことで、不機嫌さをアピールをしているの? 目つきもそんな感じ。

 

でも残念ながら、これでは不機嫌アピールどころか可愛いアピールにしかならないよ! だってスティックパンのようなあんよが、目の前でパタパタと動くんだもの…。

 

これは何度でも再生してしまいますね。

 

ケージ越しの初対面。ドキドキ…

こちらも、めい。なんときょうだいができたのです! 妹のらいは、黒柴のパピー。この日は、ふたりが初めて顔を合わせます。

 

ケージにいるらいは、スヤスヤと熟睡中。ケージ自体は気になるめいですが、らいが動かないので存在に気がついていないみたい。すぐそばにいるのに!

 

周りをウロウロし、ようやくめいはらいに気がつきました。ケージの外からしきりにクンクン!

 

「誰? 誰でしゅか?」。

 

うなったり、脅かしたりせず、優しい対応です。エライ!

 

ちなみにこんなに近づかれているのに、らいはちっとも起きません。これは大物になりそうな予感…。

 

めいはケージから飛び出す、らいの小さな耳を優しくハムハム。興味津々なのですね。

 

なんてあどけない顔合わせなの! まだどちらも耳が垂れているのも最高に可愛い…。

 

らいが目を覚ましたら、仲良く遊べるかな? 楽しみですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

近っ。柴犬特有の距離感『柴距離』を無視しまくるモフモフ集合体が最高に可愛い【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ