2022年1月30日6,522 ビュー View

「ん?やってないよ?」イタズラの証拠に囲まれながら、すっとぼけて無罪を主張する柴犬がズル可愛い

今回は、悪事がバレたときの柴犬たちの反応を集めてみました。とぼける子、落ち込む子…反応は様々ですが、どの子も表情が豊かすぎて思わず「可愛いからいいか…」と許してしまいそうになるのです!

元からこうだったと主張

こちらの柴犬はなにかを破壊してしまったようで、あたりには綿が散らばっています。

 

動かぬ証拠に囲まれながらも、本犬の反応はというと…。

 

小首をかしげて、すっとぼけていますけれど!

 

まるで「元からこうだったよ?」と言いたげな表情がなんともこう…可愛すぎる!

 

状況的にはこの子の犯行で間違いなさそうですが、これはもう無罪ということでいいですよね?

 

そこまでションボリしなくても

柴犬のこてまるは、ちょっとしたことでパパさんに叱られてしまいました。

 

そんなに悪いことをしたわけでもないのに、こんな顔に。

 

(叱られちゃったよぉ…)

 

ほんのり猫背になり、後ろ足はなぜか内股に。悲しげなおめめからは、バッチリと白目が見えてしまっています。

 

そんなにションボリする必要もないのに、大好きなパパさんに叱られたことがショックだったのでしょうね。

 

ああ、なんて愛おしいの! ギュッとしたい!

 

食べようとなんてしていないよ!

柴犬のしらたまは食卓の食べものを狙っていたところ、オーナーさんにバレてしまいました。

 

悪事を企んでいたことはバレバレだというのに…。

 

(なっ、なにもしようとしてないよ!)

 

だったらそんな顔になるかい! ハッとしすぎだから!

 

何事もない顔をしようとすればするほどバレバレになってしまうなんて、隠しごとができないにもほどがありますよね。

 

そういうところが、たまらないのですけれど!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

後部座席から気だるそうにアゴ乗せしてくる柴犬。あざとさ強めの甘え方にまんまとデレちゃう【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ