2022年3月3日3,688 ビュー View

アザラシのティッシュを柴犬にあててみたら違和感なさすぎた。もしかして顔の中身一緒…?

今回ご紹介するのは、違和感ゼロな柴犬たち。たとえお顔の一部が別の動物になっても、もしくはトリックアートの世界に入り込んでも、妙にしっくりとくるのです。なんていじりがいがある子たちなのでしょう!

似てる似てるとは言われてきたが…

柴犬のラッキーのお顔の前に差し出されたのは、アザラシデザインのティッシュ。

 

これが見事にラッキーのお顔にフィット!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ラッキー(@luckyyy.111)がシェアした投稿

 

全く違和感なし! そこにいるのは、まぎれもなく白柴さんですよね。

 

スワイプした2つめの画像では、ラッキーのお顔がひょっこり。クリクリとしたおめめは、やはりアザラシにそっくりです。

 

柴犬はアザラシに似ているとよく言われますが、これで証明されましたね!

 

お手製アイテムで表情が変化

続いては、柴犬のキバ。オーナーさんお手製のアイテムを使えば、表情をコロコロと変えることができます!

 

1つめはちょっといかついおめめ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

金津 キバ(@kiba0601)がシェアした投稿

 

これはジワジワくる…!

 

あきらかに柴犬のおめめではないのですが、妙にしっくりきているのですよね。

 

スワイプしてみると、目力が強いおめめだったり、野性的なおめめだったり。どれも個性的でニヤニヤしてしまいます。

 

でも普段のキバのおめめも、可愛いのだろうなぁ!

 

ちなみに本犬は気がついていない模様

最後はとんでもない危険にさらされている、柴犬のマメ蔵。なんと、ゴリラが背後から狙っているのです。

 

今にもヒョイと掴みあげてしまいそう…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

マメ蔵(@mametomo1227)がシェアした投稿

 

もちろんこれは、トリックアートなのですけれどね。でもとってもリアル!

 

ちなみにマメ蔵はこのような状況になっていることなど知らず、キョトン顔。状況とお顔のギャップが激しくて、笑ってしまいますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「いつもの角刈りで。」柴犬がどんどん人間化というよりおじさま化している気がする【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ