2022年2月11日10,065 ビュー View

わざわざ来たドッグランで走る気ゼロの柴犬。おやつ食べてまったりってそれもう自宅【動画】

柴犬たちにとって、ドッグランとはどんなところでしょうか。好きなだけ走ることができる運動場なのか、はたまた他の犬との刺激的な社交場なのか。ところが全柴犬がそんなふうに楽しめるわけではないようで…!?

自宅のようにくつろぐ

柴犬のゆきは、ドッグランにやってきました。誰もいなくて貸し切り状態。これは走り放題だね!

 

しかし…この子はおくつろぎ状態です。ポツーンと広いドッグランでお座り。あのー、ここは走る場所なのだけど、それでいいの?

 

ついには横になってしまいました。ああ、お顔がめりこんでしまっているし…。

 

オーナーさんも「おウチじゃないよ」とツッコみます。オヤツをあげたら走るかなと思いきや、やっぱりダメ。

 

結局帰ることになりました。スタスタ…。なぜか帰るときは軽快に歩くのね。

 

ものすごいのんびり屋さんなのでしょうか。それとも誰もいなくてやる気が出なかったのでしょうか。

 

今度はお友だちがいっぱいいるときにでも、再チャレンジしてみようね!




 

かくれんぼをして終了

柴犬の茶々も、ドッグランにやってきました。思いっきり遊べるといいね!

 

最初はウロウロと歩き回っていたものの、他の子が入ってくると…。

 

(怖い…。無理)

 

ベンチの下に避難してしまいました。犬見知りをする子なのかな。遊んでいるというより、かくれんぼをしているみたいです。

 

少し慣れてきてベンチの下からは出てきたものの、なかなか空気になじめないようで…。結局10分で帰ることに。

 

ちなみに前に来たときは思いっきり走り回っています。他の子がいると自分を出せないタイプみたい。

 

少しずつ慣れて、いつかはお友だちと楽しく遊べるようになりますように!




 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『家に帰ると…柴犬が必ず死んだふりをしています…』ってどれどれ…いやガッツリ想像超えてた。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ