2022年2月21日4,253 ビュー View

抱っこされるのが下手すぎる柴犬。感情飛ばして空見てる姿が最高すぎた

今回は柴犬の“あの可愛いクセ”に注目した光景をご紹介。それは『前足ピーン』です。そう、彼らは抱っこが苦手。自分なりに安全を確保しようとしているのか、抱っこの際は足が伸びがちなのですよね。その姿を見れば、申し訳ないが愛おしくてたまらんのです。

パピーだって全力で『ピーン!』

まず最初は柴犬はなさん。

 

今は立派な成犬になっているはなさんですが、この動画は『うちの子記念日』にポストされたもの。

 

ということで“パピーはなさん”の抱っこシーンなのですが、もう狂おしい可愛さなのです。

 

(ピーーン!)

 

全部のあんよが思いっきりピーン!

 

まるで「大」の字を描くように広がってしまったのでした。

 

お腹のピンクも丸見えだし、毛もふわふわで柔らかそうだし。

 

この姿を見て“萌え”を感じない人など、きっとこの世にいないでしょうね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴はなちゃん(@hanachan_1111)がシェアした投稿

 

可愛いがすぎて事件。

さて、お次は柴犬そらさんです。

 

もう見た瞬間心を射抜かれてしまうような、衝撃的な可愛さを見せつけてくれたそらさん。

 

とにかくその“抱っこピーン”のシーンをご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴ソラ(@mameshiba.sora)がシェアした投稿

 

グリコ……グリコなの?

 

老舗食品メーカー江崎グリコさんの、あの男性キャラのオマージュなの?

 

だって、両前足を高らかにあげて左後ろ足をちょこっと曲げるという細かなポイントまで一致。

だからそう言わざるを得ないのです。

 

気になった方はどうぞ見比べてみてください。

決して期待を裏切らないはずですから。

 

いや、それにしてもちょっと可愛いがすぎるよ!

 

愛おしさの極みがコレ。

最後は「まさにこのポーズを待っていた…」と言いたくなるような、お手本的抱っこピーンを見せてくれた佐助さんです。

 

もはや「抱っこされることがあまりに下手」としか言えないこのポーズは、本当に可愛くてたまらない!

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

サスケ (佐助)(@sasuke_0416)がシェアした投稿

 

ああ…柴犬ラバーの心がざわついた予感しかしない…。

 

しかもですよ。

 

まるで感情が飛んでしまったのかのようにお空を見上げ、カートに乗せたいオーナーさんに抵抗するように、まさかのお股で阻止しているようにも見えると言うこの状況。

 

本当にこういう柴犬らしい不器用な瞬間が、愛おしくてたまりません。

 

ありがとう佐助さん、そしてオーナーさん!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

嫌いな水を浴びないようにクセジャンプでかわそうとした柴犬の心意気が最高

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ